「浦和レッズ」

浦和レッズ

ホームスタジアム/埼玉スタジアム2002(入場可能数:62,010人)。ホームタウン/埼玉県/さいたま市。チームカラー/レッド。クラブ名の由来/「ダイヤモンド」と、クラブカラーの「レッド」を組み合わせた名称。チーム名は浦和レッドダイヤモンズだが、ファンからは「浦和レッズ」で親しまれている。歴史/1950年、中日本重工サッカー部として創部。1964年に三菱重工業サッカー部、1990年に三菱自動車工業サッカー部と名称を変え、1991年にJリーグ正会員に。1993年に開幕したJリーグ、現在の名称で参戦。

「浦和レッズ」の記事一覧
サッカー日本代表、練習中に浦和レッズDF酒井宏樹が大声で「ノーッ!」 練習でも変わらぬ「勝利への執念」
サッカー批評編集部
小野伸二、山瀬功治、三都主が背負った「浦和レッズの8番」を継承したのは小泉佳穂!「国内屈指のゲームメーカー」はチームをリーグ優勝に導けるか?「両利きを証明」したスーパーミドルとは?【動画】
サッカー批評編集部
【移籍でこうなる!】「3か年計画」最終年の浦和レッズ「2チーム編成可能」の積極補強!【2022年J1クラブ最速予想】
サッカー批評編集部
【2020年~J2「個人昇格ベスト11」】浦和の天皇杯制覇に大貢献のMF小泉佳穂、FWはセレッソ大阪でゴール量産の加藤陸次樹【攻撃的MF~FW編】(2)【フォーメーション図】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【2020年~J2「個人昇格ベスト11」】イニエスタのチームメイトの“吠えるCB”菊池流帆、ボランチは移籍後すぐ浦和レッズの主力になった平野佑一!【GK~ボランチ編】(1)【フォーメーション図】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
浦和「チーム最長」の試合出場時間は「新DFリーダー」!【21年チーム別 選手ランキング】浦和レッズ編
サッカー批評編集部
【12月24日更新!】元日本代表・元浦和のDF槙野智章がヴィッセル神戸に加入! ジュビロ磐田には東京五輪優勝のブラジル代表DF!【21-22シーズンJ1全22クラブ移籍最新動向】(2)
サッカー批評編集部
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【天皇杯決勝 浦和レッズvs大分トリニータ 2021年12月19日 14:04キックオフ】(渡辺航滋撮影)
サッカー批評編集部
【2022年を見据えて】J1制覇のために求められる「帰るべきところ」【「天皇杯覇者」浦和レッズは「リーグ王者」になり得るか】(3)
後藤健生
【2022年を見据えて】槙野智章の劇的ゴールで忘れてはいけない「褒められたものではないゲームの進め方」【「天皇杯覇者」浦和レッズは「リーグ王者」になり得るか】(2)
後藤健生
【2022年を見据えて】意図せずに前半のうちに「決勝らしい試合」になってしまった危うさ【「天皇杯覇者」浦和レッズは「リーグ王者」になり得るか】(1)
後藤健生
浦和・関根貴大「終わりでもあり始まりでもあるのかな」浦和がACLに「戻ってきた」【天皇杯決勝・浦和レッズ対大分トリニータ】(2)
原壮史
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 43
おすすめ