Jリーグ・国内の記事一覧

論拠が薄い「ヨーロッパ的な自由競争」原理導入【Jリーグが動き出した改革への疑問点】(4)
後藤健生
後藤健生
2023.01.25
2023年シーズン、Jリーグは改革へと動き出す。各クラブ、さらには日本サッカーの将来を大きく左右し得る変化がもたらされるのだ。だが、その明確な理由や是非については、まだ議論になっていない。Jリーグの進むべき道について、サッカージャーナリス…
「結果配分へのシフト」は本当にビッグクラブを生み出せるのか【Jリーグが動き出した改革への疑問点】(3)
後藤健生
「エリート化に逆行する変更」について聞こえてこない議論【Jリーグが動き出した改革への疑問点】(2)
後藤健生
クラブ数増加の裏で「死活的な問題に直面する」J3クラブ【Jリーグが動き出した改革への疑問点】(1)
後藤健生
好ゲームに釣り合わなかった大会運営の配慮【皇后杯準々決勝から見える日本女子サッカーの現在地】(3)
後藤健生
かつての「絶対女王」日テレ・東京ヴェルディベレーザを苦しめる「美学」への固執【皇后杯準々決勝から見える日本女子サッカーの現在地】(2)
後藤健生
「事実上の決勝」で浦和レッズレディースを打ち破ったINAC神戸のカウンター【皇后杯準々決勝から見える日本女子サッカーの現在地】(1)
後藤健生
大学と中学年代の頂点に立った川崎フロンターレ入り内定FWとヴィッセル神戸U-15の13歳の逸材ら【“雰囲気”をまとった若手ストライカー候補たち】(3)
後藤健生
日大藤沢の198センチ長身FW森重陽介の“化ける”可能性を示す“粗削り”なプレー【“雰囲気”をまとった若手ストライカー候補たち】(2)
後藤健生
ドイツのスカウトが惚れ込む神村学園・福田師王の体幹の強さ【“雰囲気”をまとった若手ストライカー候補たち】(1)
後藤健生
世界の先例にならうべき「学生チームのプロリーグ加盟」【世界へ通じる育成システム「大学サッカー」大改革論】(3)
後藤健生
サッカー強国に不可欠な「U-18卒業後」の穴埋め【世界へ通じる育成システム「大学サッカー」大改革論】(2)
後藤健生
「元日・国立」だけでは意味がない観客動員への努力【世界へ通じる育成システム「大学サッカー」大改革論】(1)
後藤健生
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 47
おすすめ