「ファジアーノ岡山」

ファジアーノ岡山

ホームスタジアム/シティライトスタジアム(入場可能数:15,479人)。ホームタウン/岡山県/岡山市、倉敷市、津山市を中心とする全県。チームカラー/なし。クラブ名の由来/ファジアーノはイタリア語で「キジ(雉)」の意。岡山の県鳥に指定されている鳥であり、また桃太郎伝説でキジが活躍したことにちなみ命名。歴史/2004年、岡山県リーグ1部のリバーフリーキッカーズを母体に創設され、06年に現在の名称に。09年にJリーグに加盟。18年に一新されたエンブレムには、「羽ばたくキジ」が描かれている。

「ファジアーノ岡山」の記事一覧
【再開!J2熾烈「残留争い」】現時点での“当事者”は「松本、栃木、群馬、北九州、愛媛、大宮、相模原」の7チーム【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【再開!J2熾烈「残留争い」】4チームがJ3降格!!下位はほぼ監督交代…過去の残留最低ラインは「勝点43」【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2再開!移籍市場診断】伊藤翔、セルジーニョ加入、ルカオ、山口一真も復帰!攻撃陣充実、16位松本山雅は逆襲へ!!【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2再開!移籍市場診断】2位磐田はライバル清水から金子翔太を獲得、「久保建英世代」期待のレフティーは4位琉球へ!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
「サッカー批評のtoto予想」(第1247回)7月10・11日 横浜FMに福岡が「蜂の一刺し」!?
サッカー批評編集部
「サッカー批評のtoto予想」(第1234回)4月17・18日「徳島vs鹿島」「湘南vs神戸」…各地に漂う下克上の予感!?
サッカー批評編集部
シビアなJ2第7節!(2)遠藤保仁不在でも連勝!!磐田の「マインドチェンジ」と初の監督交代【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
シビアなJ2第7節!(1)「前半戦の主役」新潟の7戦無敗のウラにメンバー&戦術の「攻守バランス」【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
「サッカー批評のtoto予想」(第1226回)3月6・7日「震災から10年、仙台は再び希望の灯となるか」
サッカー批評編集部
ガンバ大阪 取材カメラマンが狙う!Jリーグ2021注目選手(13)
原壮史
久保建英と同級生の大宮18歳FW、山口16歳FWがJ2で躍動するワケ【戸塚啓J2のミカタ】
戸塚啓