「ファジアーノ岡山」

ファジアーノ岡山

ホームスタジアム/シティライトスタジアム(入場可能数:15,479人)。ホームタウン/岡山県/岡山市、倉敷市、津山市を中心とする全県。チームカラー/なし。クラブ名の由来/ファジアーノはイタリア語で「キジ(雉)」の意。岡山の県鳥に指定されている鳥であり、また桃太郎伝説でキジが活躍したことにちなみ命名。歴史/2004年、岡山県リーグ1部のリバーフリーキッカーズを母体に創設され、06年に現在の名称に。09年にJリーグに加盟。18年に一新されたエンブレムには、「羽ばたくキジ」が描かれている。

「ファジアーノ岡山」の記事一覧
【J2「前半戦ベストイレブン」】2トップは“キャリアハイ”12ゴールで「得点王に爆走」の横浜FC・小川航基と「4位躍進」ファジアーノ岡山の左利きブラジル人ストライカー・チアゴ アウベスを選出!監督は首位・アルビレックス新潟の松橋力蔵監督!!【FW・監督・控え編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【J2「前半戦ベストイレブン」】首位・アルビレックス新潟からは「安定感抜群」のGK小島亨介、「マルチタスク」の左SB・堀米悠斗と「別格キレ味」の“背番号10”本間至恩!2位・ベガルタ仙台からは「チームを浮上させた」中島元彦と遠藤康を選出!!【GK・DF・MF編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【J2第20節プレビュー「天皇杯の明暗」】天皇杯2回戦でツエーゲン金沢に「逆転負け」のジェフユナイテッド千葉、首位・仙台戦のカギを握るのは「右WB」と「リバウンドメンタリティ」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2第20節プレビュー「天皇杯の明暗」】難敵ホンダFCを下した首位・ベガルタ仙台に「エースストライカー」中山仁斗が復帰!ジェフユナイテッド千葉戦へ「嬉しい悩み」を抱えた原崎監督の遠藤康の使い方は?【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2「首位奪取」】大ケガを乗り越えた町田MFの「1年半ぶりゴール」は「スーパーシュート」!首位・新潟撃破で力強い言葉「これから得点を量産できるように頑張っていきます」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「首位奪取」】「10勝到達」仙台が初の首位に!!チームを押し上げた「2人の新加入選手」に元C大阪MFも控え…「盤石の中盤」!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2「序盤戦ベストイレブン」】FWは現在「J2得点王」“右足・左足・頭OK”「万能ストライカー」、監督は首位クラブの「新人監督」【FW・監督・控え編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【J2「序盤戦ベストイレブン」】首位・新潟からは「攻撃のスイッチ役」のCBとボランチを、2位・仙台からは「別格の存在感」遠藤康を選出!【GK・DF・MF編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【J2「総合力」】「3対0」から追いつかれた横浜FC、「5試合連続勝利なし」の東京Vの一方、2連勝で「J3降格圏脱出」の大宮…上昇・下降気流の「分岐点」!【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「総合力」】遠藤康「芸術的ゴール」も!!「今季初の3連勝」で2位・仙台と5位・山形、「6戦負けなし」の3位・新潟、オーストラリア人選手「縦ホットライン」の4位・岡山…“GW5連戦”で見えてきた「地力の差」!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
Jリーグ史上初「再試合が決定」!J2「モンテディオ山形vsファンジアーノ岡山」で「競技規則適用ミス」!日程や再開方法、個人記録はどうなる?【動画】
サッカー批評編集部
【J2で起きた「不運」】14位・15位に低迷、徳島&大分を苦しめるカップ戦並行「超過密スケジュール」と「J3降格圏」21位に沈む琉球の「主力大量流出」の大ダメージ【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
  1. 1
  2. 2
  3. 3