後藤健生の「蹴球放浪記」

後藤健生の「蹴球放浪記」第91回「グランヴィル先生に話しかけられて恐縮する」の巻(1)世界の情報を教えてくれた「ワールド・サッカー」
後藤健生
後藤健生
2021.12.31
サッカーは、いろいろなことを教えてくれる。世界をまたにかける蹴球放浪家・後藤健生であるが、まだ英語もおぼつかない頃、絶好の教科書になったのはサッカーだった。そして、素晴らしいフットボール・ライターが、「師」となったのだ。 1992年の6月…
後藤健生の「蹴球放浪記」第90回「ペドロ・フアン・カバジェロの悲しい夜」の巻(2)日本代表「キャップ数122」井原正巳の意外すぎる「ファイナル」
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第90回「ペドロ・フアン・カバジェロの悲しい夜」の巻(1)冷たい雨が降るパラグアイの国境のスタジアム
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第89回「モスクワには悪人はいない?」の巻(2) 劇的結末のロシア・ワールドカップ「日本対ベルギー」戦前日の事件
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第89回「モスクワには悪人はいない?」の巻(1) ロシア・ワールドカップ「紛失物が戻ってくるのは日本だけ」は都市伝説
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第88回「僕がフロリダ通りでネクタイを買ったわけ」の巻(2) 「本気だった日本人選手獲得の意志」
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第88回「僕がフロリダ通りでネクタイを買ったわけ」の巻(1)「2001年、ワールドユースが開かれていたブエノスアイレスにて」
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第87回「タクシー運転手の憂鬱」の巻(2)山からやって来たアルゼンチンのドライバー
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第87回「タクシー運転手の憂鬱」の巻(1) スペインW杯、バレンシアでの悲哀
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第86回「アジェンデ政権の夢の跡」の巻(2)コパ・アメリカでの反大統領運動つぶし
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第86回「アジェンデ政権の夢の跡」の巻(1)アルゼンチンW杯開幕直前の首都サンチャゴにて
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第85回「カモメが飛んだ日」の巻(2)オーストラリアのスタジアムが感動に包まれた「奇跡の復活」
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」第85回「カモメが飛んだ日」の巻(1)サッカー日本代表を待ち受けていたオーストラリアの楕円形のスタジアム
後藤健生
  1. 1
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 14