「大宮アルディージャ」

大宮アルディージャ

ホームスタジアム/NACK5スタジアム大宮(入場可能数:15,491人)。ホームタウン/埼玉県/さいたま市。チームカラー/オレンジ。クラブ名の由来/大宮市(現さいたま市)のマスコットである「リス」を、スペイン語にしたもの。歴史/前身は1969年に創部した、電電関東サッカー部。NTT関東サッカー部に改称した後、98年に現在のチーム名に。Jリーグには99年から参戦している。マスコット的存在であるリスはエンブレムにも使用され、地域に密着した愛されるチームを目指していることを表している。

「大宮アルディージャ」の記事一覧
【J2第21節プレビュー「前半戦ラスト」】今季2クラブ目、「最下位転落」FC琉球が喜名哲裕監督を解任!大宮アルディージャに続いて起きた「監督交代劇」の裏側【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2第21節プレビュー「前半戦ラスト」】「J1昇格争い」過去データでも明らか「現トップ3」アルビレックス新潟・ベガルタ仙台・横浜FCの優位性!2位・仙台はリーグ最小失点・徳島ヴォルティスの「右サイド攻略」なるか!?【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2「3強足踏み」】横浜FC「3戦負けナシ」で「勝点39」アルビレックス新潟&ベガルタ仙台と並ぶ!「ホームで黒星」大宮アルディージャ・相馬直樹新監督が語った「甘さ」とは?【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「3強足踏み」】6試合ぶりの黒星で「首位陥落」のベガルタ仙台、「J1昇格」のため――敗戦後、原崎政人監督が「選手に語ったこと」【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2「三つ巴」】「監督交代」の大宮アルディージャ、東京ヴェルディ戦「1-1」ドローに追いついた相馬直樹新監督が示した「変化」と必要な「もう一段」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「三つ巴」】「決め切る」首位・ベガルタ仙台を猛追するビッグスワン「19000人大観衆」の2位・アルビレックス新潟!「ドリブル・クロス・フィニッシュ」“新潟の至宝”本間至恩が「無双モード」突入!!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2第19節プレビュー「仕切り直し」】“J3降格圏ギリギリ”20位・大宮アルディージャ、勝利後の霜田正浩監督「解任」&「相馬直樹新監督」の裏側!今こそ求められる「クラブビジョンの明確化」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2第19節プレビュー「仕切り直し」】首位・ベガルタ仙台は「屈強3バック」堅守の栃木SCを攻略できるか?先発復帰濃厚の“J1クオリティ”「34歳レフティ」遠藤康がキーマンに!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2「盤石」】「久保建英、中井卓大パリ五輪世代」のアルビレックス新潟「19歳FW・小見洋太」が躍動!2位・横浜FCを一蹴した「2得点」以上の大活躍!!“勝利の立役者”が語った「自信」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「盤石」】首位・ベガルタ仙台、大宮アルディージャの「逆転勝利の記憶」を消し去ったブラジル人MF・フォギーニョの「豪快ミドル」!それでも原崎監督が挙げた成熟ポイントとは?【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
ベガルタ仙台の先制ゴール直前にベンチから的確指示!「DFラインへの攻撃指令」が名倉巧の得点を生んだ
サッカー批評編集部
【ベガルタ仙台】大宮アルディージャに4発快勝で首位堅持! 雨のピッチでパスをつないで「2戦連続4得点」で得点数もJ2首位!
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 11