「大宮アルディージャ」

大宮アルディージャ

ホームスタジアム/NACK5スタジアム大宮(入場可能数:15,491人)。ホームタウン/埼玉県/さいたま市。チームカラー/オレンジ。クラブ名の由来/大宮市(現さいたま市)のマスコットである「リス」を、スペイン語にしたもの。歴史/前身は1969年に創部した、電電関東サッカー部。NTT関東サッカー部に改称した後、98年に現在のチーム名に。Jリーグには99年から参戦している。マスコット的存在であるリスはエンブレムにも使用され、地域に密着した愛されるチームを目指していることを表している。

「大宮アルディージャ」の記事一覧
波瀾のJ2第5節!(1)新潟と琉球「開幕5連勝」の中、昨季J3ぶっちぎり秋田が見せる「本物」【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
波瀾のJ2第5節!(2)大宮が4-0「覚醒」!!5年ぶりJ1へ反転攻勢、次節“宿敵”琉球戦【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
「日本代表」新戦力のプレースタイル(2)江坂任「“剛”と“柔”を蹴り分ける両足利き」
サッカー批評編集部
「日本代表」新戦力のプレースタイル(1)江坂任「チーム得点の38.2%を占める決定力」
サッカー批評編集部
J2“激アツ”移籍市場(2)昨季クラブワースト15位!出直しの大宮は「背番号10」流出危機の試練【J2のミカタ特別編~21年「J1昇格」への選手補強査定<5>】
戸塚啓
サガン鳥栖“ユース最強”の理由(2)マジカルなまでの勝負強さ
後藤健生
J1昇格争い決着!(2)首位・徳島と最終戦で激突!2位・福岡が挑む「史上2チーム目の大記録」【戸塚啓のJ2のミカタ】
J1昇格争い決着!(1)年間25勝目、首位・徳島の「動じない継続性」と3位・長崎の痛恨「9月失速」【戸塚啓のJ2のミカタ】
年末年始「カップ戦の季節」の楽しみ方 (1)困難な状況に最もうまく対応したJリーグ
後藤健生
「サッカー批評のtoto予想」(第1212回)
サッカー批評編集部
20年J2終盤戦(2)長崎・手倉森監督「5秒の空白」後につないだ「残り8戦まくり宣言」【戸塚啓J2のミカタ】
20年J2終盤戦(1)開幕前“昇格候補”松本、大宮、千葉「完全終焉」と残る「意地の戦い」【戸塚啓J2のミカタ】
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4