「セレッソ大阪」

セレッソ大阪

ホームスタジアム/ヤンマースタジアム長居(入場可能数:47,853人)。ホームタウン/大阪府/大阪市、堺市。チームカラー/ピンク。クラブ名の由来/セレッソ(CEREZO)はスペイン語で「桜」の意味。大阪市の花である「桜」、そして日本を代表するチームに育つようにと願いが込められている。歴史/前身は1957年に創部されたヤンマーディーゼルサッカー部。1993年に現在の「セレッソ大阪」となり、1995年からJリーグに参戦。エンブレムには桜と、水都・大阪の川をイメージしたストライプが描かれている。

「セレッソ大阪」の記事一覧
後藤健生の「蹴球放浪記」連載第61回「手作りのビザと取材許可証」の巻(1)現地で言われた「取材パスはありませんよ」
後藤健生
「スタジアムの時代」が来た!(3) 現在の日本で最高のスタジアムは京都
後藤健生
「サッカー批評のtoto予想」(第1242回)5月30日「仙台対C大阪」と横浜FM、ガンバに漂う「波乱の予感」
サッカー批評編集部
【超テクJ動画】鹿島MF荒木遼太郎が魅せた「センスの塊ゴール」でC大阪撃破!
サッカー批評編集部
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【明治安田J1リーグ 第14節 ヴィッセル神戸vsセレッソ大阪 2021年5月15日 16:01キックオフ】
原壮史
【J1分析】神戸対C大阪「ヴィッセル今季4度目の劇弾」で掴んだ「価値」
原壮史
【J1分析】再び前進を開始した名古屋 「右」から踏み出した最初の一歩
サッカー批評編集部
【J1プレビュー】再上昇への気概を見せる! 名古屋vsC大阪
サッカー批評編集部
セレッソ大阪、白星スルリ!(2)新加入外国人がもたらした重厚すぎる安定感
サッカー批評編集部
セレッソ大阪、白星スルリ!(1)大久保嘉人の負傷離脱で狂った「戦術プラン」と「戦略プラン」
サッカー批評編集部
G大阪が”3枚替え”で追いつく!「大阪ダービー」負傷交代2人が出る死闘は得点を奪い合ってのドロー
サッカー批評編集部
【J1プレビュー】互いに新戦力起用の「大阪ダービー」はシステム変更の可能性も!
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 11