著者紹介
後藤健生/Takeo GOTO

後藤健生/Takeo GOTO(ごとうたけお)

1952年東京生まれ。1964年10月に東京五輪で初めてサッカーを観戦(ハンガリー対モロッコ)。以後、「日本サッカー冬の時代」にも飽きもせずにサッカーを見続けてきた。1974年、初めてW杯を現地生観戦。ベッケンバウアーとクライフの対決を見届ける。主な著書に『日本サッカー史――日本代表の90年』(2007年、双葉社)、『国立競技場の100年――明治神宮外苑から見る日本の近代スポーツ』(2013年、ミネルヴァ書房)、『森保ジャパン 世界で勝つための条件―日本代表監督論』(2019年、NHK出版新書)など。秋になると、昼に開催される試合と夜の試合があるので、1日に2試合以上観戦することもできるようになります。9月の27日、今シーズン初めて複数試合観戦を決行。季節もよくなり、10月は何試合観戦することができるやら……。

「後藤健生(ごとうたけお)」の記事一覧
危ぶまれる東京五輪(1)森喜朗組織委会長の止まらない失言
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」連載第44回「静まり返った不気味な車内」の巻
後藤健生
久保建英「ヘタフェ移籍」は成功か、失敗か(3)「レアルが久保に期待すること」
後藤健生
久保建英「ヘタフェ移籍」は成功か、失敗か(2)「メッシがヘタフェに来たとして…」
後藤健生
久保建英「ヘタフェ移籍」は成功か、失敗か(1)ボールが頭上を行き交う試合
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」連載第43回「初めての海外、初めての海外サッカー観戦」の巻
後藤健生
Jリーグ「誰が横綱を倒すのか?」(3)国際的スーパーリーグ
後藤健生
Jリーグ「誰が横綱を倒すのか?」(2)サッカーに“戦力均衡”の思想はない
後藤健生
Jリーグ「誰が横綱を倒すのか?」(1)「優勝の可能性は数チーム」
後藤健生
後藤健生の「蹴球放浪記」連載第42回「韓国釜山グルメツアー」の巻
後藤健生
「37歳の長谷部誠に期待すること」(3) バレージを思わせる 「ゲームを読む力」
後藤健生
「37歳の長谷部誠に期待すること」(2)「東洋のコンピューター」との共通点
後藤健生
  1. 1
  2. 45
  3. 46
  4. 47
  5. 61