著者紹介
中村憲剛

中村憲剛(なかむらけんご)

なかむら・けんご 1980年10月31日東京都生まれ。中央大学を卒業後03年に川崎フロンターレに入団。
以来18年間川崎一筋でプレーし「川崎のバンディエラ」の尊称で親しまれ、20年シーズンをもって現役を引退した。
17年のリーグ初優勝に始まり、18年、20年に3度のリーグ優勝、さらに19年のJリーグYBCルヴァンカップ、20年の天皇杯優勝とチームとともに、
その歴史に名を刻んだ。また8度のベストイレブン、JリーグMVP(16年)にも輝いた。
現在は、育成年代への指導や解説活動等を通じて、サッカー界の発展に精力を注いでいる。

「中村憲剛(なかむらけんご)」の記事一覧
【メキシコ戦、中村憲剛解説(1)】難敵撃破のカギは「背後へのランニング」!受け手と出し手の「いつ」が合った素晴らしいプレー【東京五輪】
中村憲剛,戸塚啓
【東京五輪・日本代表1対0辛勝船出】中村憲剛が解説(2)次のメキシコ戦は「大一番」!「スピードを上げすぎず正確性を求めたい」
中村憲剛,戸塚啓
【東京五輪・日本代表1対0辛勝船出】中村憲剛が解説(1)久保建英のゴールはなぜ生まれたか?「前半にはなかった『幅』」
中村憲剛,戸塚啓
  1. 1
  2. 2
おすすめ