「FC琉球」

FC琉球

ホームスタジアム/タピック県総ひやごんスタジアム(入場可能数:10,189人)。ホームタウン/沖縄県/沖縄市を中心とする全県。チームカラー/ベンガラ(エンジ)。クラブ名の由来/沖縄本島を中心に存在した琉球國を由来とし、チーム名に使用。歴史/2003年に創設。沖縄県3部リーグから活動を始め、翌年に1部へ特別参入。05年に九州リーグ、06年にJFLに参戦。14年にJリーグ加盟を果たした。エンブレムは、かつて日本で唯一の王国であった琉球國を象徴する王冠を使用、対のシーサーは阿吽の呼吸を指している。

「FC琉球」の記事一覧
【J2第21節プレビュー「前半戦ラスト」】今季2クラブ目、「最下位転落」FC琉球が喜名哲裕監督を解任!大宮アルディージャに続いて起きた「監督交代劇」の裏側【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2第21節プレビュー「前半戦ラスト」】「J1昇格争い」過去データでも明らか「現トップ3」アルビレックス新潟・ベガルタ仙台・横浜FCの優位性!2位・仙台はリーグ最小失点・徳島ヴォルティスの「右サイド攻略」なるか!?【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2「戦力差」】「2位浮上」の仙台、エースストライカー中山仁斗の不在を埋める攻撃陣の「複数人得点」!最下位・琉球、21位・大宮は早くも正念場!!【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「戦力差」】新潟VS長崎「ハイレベルな一戦」を制したアルビレックス「4分で2発」の逆転劇!左サイド、金髪ドリブラーのクロスから「背番号33」MFの“あうんの呼吸ボレー”決勝点!!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【「ドラマティックゴール」J2】元浦和レッズ・大槻毅監督が率いる群馬が起こす「旋風」と“劇的同点弾”水戸・秋葉忠宏監督「ディス・イズ・フットボール!」の叫び!【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【「ドラマティックゴール」J2】J1昇格へ驚異のペースで勝ち進む横浜FC、「10戦10発」エース小川航基が冷静に語った自己分析「チームがうまくいかなくなったときに…」【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2で起きた「不運」】14位・15位に低迷、徳島&大分を苦しめるカップ戦並行「超過密スケジュール」と「J3降格圏」21位に沈む琉球の「主力大量流出」の大ダメージ【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2で起きた「不運」】「再試合」も…“競技規則適用ミス疑惑”に見舞われたクラモフスキー山形、19位に沈むクラブの「低迷のワケ」【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【2022年J2「補強診断」FC琉球編】浦和へ移籍したCB知念哲矢、風間宏希、宏矢ら主力が移籍!阿部拓馬、池田廉、清武功暉…「昇格請負人」は現れるか!?【J1昇格可能性『B』】【戸塚啓のJ2のミカタ特別編】
戸塚啓
【2022年J2「補強診断」徳島ヴォルティス編】浦和へ移籍したキャプテン岩尾憲ら「主力大量流出」で昨年までと別のチームに!FW一美和成、藤尾翔太に期待される「爆発」【J1昇格可能性『C』】【戸塚啓のJ2のミカタ特別編】
戸塚啓
【2022年J2「大注目の移籍11選」】(2)久保建英の盟友MF山田康太が山形に完全移籍、長崎には柏から強力アタッカー・クリスティアーノが加入、元日本代表FW豊田陽平は「ツエーゲン金沢に骨を埋める覚悟」!【MF・FW編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【2022年J2「大注目の移籍11選」】京都の「J1昇格」を牽引した屈強&熟練CBヨルディ・バイスが岡山へ、1年での返り咲きを目指す横浜FCに加入した万能SB亀川諒史【GK~MF編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6