「鬼木達」

鬼木達(おにきとおる)

Toru ONIKI。生年月日1974/04/20。出生地・千葉県。2017年、川崎フロンターレでJ初指揮。現役時代はMFとして鹿島と川崎でプレー。2006年に現役を退いた。育成コーチ、ヘッドコーチを経験したのち、17年に古巣である川崎で監督に就任。就任1年目からチームをJ1制覇に導き、翌18年には連覇を達成。19年はルヴァンカップ優勝と、最高のキャリアスタートを飾る。熱い性格で選手の士気を高め、最大限のポテンシャルを引き出す。明るいチーム作りが信条。

「鬼木達」の記事一覧
川崎フロンターレ「引き分け地獄」状態!柏レイソルとのドローに鬼木達監督は歯噛みも「とにかく戦い続けよう」と選手にエール【川崎フロンターレvs柏レイソル】原悦生PHOTOギャラリー「サッカー遠近」
原悦生
【川崎フロンターレ】中2日の柏レイソル戦で4人入れ替えて挑むも痛恨の引き分け! 2試合連続で先制しながら追いつかれる展開で、終盤のパワープレーも不完全燃焼
サッカー批評編集部
【川崎フロンターレ】延期・名古屋グランパス戦で無情すぎる引き分け! “因縁試合”後にサポーターが掲げた「正々堂々戦ったチームを誇りに思う」の横断幕
サッカー批評編集部
【川崎フロンターレ・鬼木達監督、9月14日の名古屋グランパス戦前会見(3)】「変なやり方をすれば(試合を)飛ばすこともできたのかもしれない。でも、自分の中ではそれをやったら没収試合だなと思っていた」「3連覇を目指すことは一番ブレちゃいけない」《新型コロナ誤認で7月16日の試合中止》
サッカー批評編集部
【川崎フロンターレ・鬼木達監督、9月14日の名古屋グランパス戦前会見(2)】「感情は押し殺してゲームに集中する」「19時30分(キックオフ)はサポーターが来ずらい」「声出し応援じゃなかった」《新型コロナ誤認で7月16日の試合中止》
サッカー批評編集部
【川崎フロンターレ・鬼木達監督、9月14日の名古屋グランパス戦前会見(1)】「正直な話をすれば、到底納得のいくものではない」「(自分たちは)選手が少ない人数でも戦ってきた」「自分たちは自分たちの正しいやり方で示していこう」《新型コロナ誤認で7月16日の試合中止》
サッカー批評編集部
「2つのダイレクトパス」で翻弄! 川崎フロンターレが“パスワーク”を見せつけた会心ゴール! 得点後に祝福されたのは“アシストをした大卒ルーキー”!
サッカー批評編集部
川崎フロンターレがサンフレッチェ広島を相手に得失点差を埋める4得点!正念場となる「これからのアウェイ2試合」【川崎フロンターレvsサンフレッチェ広島】原悦生PHOTOギャラリー「サッカー遠近」
原悦生
「ふくらはぎにしか目がいかない」川崎フロンターレ・鬼木達監督が「シュート練習参加」でサポーター大反響! サンフレッチェ広島戦に向けた練習で熱の込もった居残り練習見せる!
サッカー批評編集部
満身創痍の川崎フロンターレがルヴァンカップ 準々決勝 第1戦 C大阪戦で「大学生FW」を抜擢! 相手GKの“神セーブ”に阻まれるも、決定機作って見せつけた下部組織出身の存在感!
サッカー批評編集部
【川崎フロンターレ】「大学生FW起用」&「GK4人体制継続」もJ1リーグ2敗のセレッソ大阪に執念のドロー! VARが味方せず白星スルリも雨の中で「価値あるアウェイゴール」を奪って折り返し!
サッカー批評編集部
【川崎フロンターレ】GK4人態勢で挑むも浦和レッズに3失点敗戦! 試合中止を視野も「前半勝負」のゲームプランで果敢に挑み意地とプライド見せた!
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 28
おすすめ