「吉尾海夏」

吉尾海夏(よしおかいな)

Kaina YOSHIO。生年月日1998/06/28、身長/体重168/63、出生地・兵庫県。N2SC-横浜F・マリノスプライマリー-横浜F・マリノスJrユース-横浜F・マリノスユースを経て、横浜F・マリノスで2018/03/18にJ初出場。主戦場は右サイドハーフ、高精度のクロスと鋭いカットインが武器のレフティ。ゴールへの意識も高く、決定力の更なる向上に努めている。プレースキッカーとしても期待。

「吉尾海夏」の記事一覧
横浜F・マリノス「新戦力3人が海外移籍を狙う!」新たなブランドを構築する“ハマの理論”
サッカー批評編集部
横浜F・マリノスが新体制発表!「新背番号とユニフォーム変更」に込められた「深い意味」
サッカー批評編集部
【2021年J2「個人昇格候補ベスト11」!】「C大阪入り濃厚報道」の岡山・FW上門知樹、北九州の「絶対的エース」高橋大悟も選出!!【MF~FW編】(2)【フォーメーション図】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【2021年J2「個人昇格候補ベスト11」!】浦和レッズが狙う大宮の右サイドバック馬渡和彰、京都のJ1昇格を牽引した強力CBヨルディ・バイスはどこへ?【GK~ボランチ編】(1)【フォーメーション図】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【2021年J2「ベスト11」+α】CFは「得点王」ルキアンで文句ナシ!両ウイングの「若き日本人」と“勝利と育成”を両立してみせた「指揮官」【フォーメーション図】(2)【戸塚啓J2のミカタ】
戸塚啓
【2021年J2「ベスト11」+α】守備陣、中盤は「優勝」の磐田と2位・京都が席巻!唯一無二の存在感を放った遠藤保仁を支えるアンカーは?【フォーメーション図】(1)【戸塚啓J2のミカタ】
戸塚啓
【久保建英、三笘薫に続く「未来の日本代表」】今季「ダブルダブル」達成!「中村俊輔の後継者」と称された町田・吉尾海夏と「18戦9発」長崎の「20歳ストライカー」!!【J2のダイアモンドたち】(2)【戸塚啓のJ2のミカタ特別編】
戸塚啓
【久保建英、三笘薫に続く「未来の日本代表」】タックル数断トツ!「ボールハンター」京都・川崎颯太と“冨安健洋と同学年”貴重な「186センチ左利き」CB【J2のダイアモンドたち】(1)【戸塚啓のJ2のミカタ特別編】
戸塚啓