「ボルシア・ドルトムント」

ボルシア・ドルトムント

ホームスタジアム/ジグナル・イドゥナ・パルク(入場可能数:81,365人)。ホームタウン/ドルトムント。チームカラー/黒、黄。歴史/1909年、スポーツクラブのサッカー選手によって設立、略称である「BVB」は「ボルシアの球技クラブ」という意。ブンデスリーガ発足前から活躍をしていた名門クラブで、70年代の低迷により一時2部リーグへと降格したものの、90年代にゲルト・ニーバウム会長を先頭に改革を遂げ躍進。バイエルンの最大のライバルとして、現在の活躍に至る。

「ボルシア・ドルトムント」の記事一覧
「レアル・マドリードの救世主」カリム・ベンゼマ、「ドログバを凌ぐCL得点数」サディオ・マネ、「サッカー界の未来を背負う怪物」アーリング・ハーランド…「世界一の称号」は誰の手に!【バロンドール2022の有力候補10選手】(1)
サッカー批評編集部
サッカー日本代表・浅野拓磨がドルトムント撃破に貢献の「2アシスト」!!ハーランドがハットトリック達成もボーフムの4-3勝利に貢献…先制点をお膳立てした「ドンピシャクロス」とは?【動画】
サッカー批評編集部
ドルトムントFWハーランドの「新天地はマンC」か…英紙が報道!「世紀のストライカー」加入後の布陣は?【図表】
サッカー批評編集部
「レコードブレイカー」ドルトムントが誇る「17歳の神童」が移籍を検討か…日本代表・遠藤渓太所属のウニオン・ベルリン相手には「ブンデスリーガ最年少ゴール」【動画】
サッカー批評編集部
久保建英・中井卓大のライバルたち!パリ五輪スター候補は誰だ!?バルセロナの19歳ペドリは「104億円」!?「21歳以下パリ五輪世代」選手の「市場価値ランキングトップ5」【図表】
サッカー批評編集部
【ブンデス分析】フランクフルト「鎌田大地に代え長谷部誠投入」の明確メッセージも……残酷な結末【フランクフルト対ドルトムント「大逆転」決着の理由】(2)
サッカー批評編集部
【ブンデス分析】フランクフルト鎌田大地がハーランドと激突!試合を変える働き【フランクフルト対ドルトムント「大逆転」決着の理由】(1)
サッカー批評編集部
バルセロナがアーリング・ハーランドを「400億円」で狙う!?今季16試合19ゴールの「ノルウェーの神童」の去就と原口元気と遠藤渓太所属のウニオン・ベルリン戦で決めた「超アクロバティックゴール」とは!?【動画】
サッカー批評編集部
どうかしてるぜハーランド!レアル・マドリード、マンチェスター・シティも狙うゴールマシーン「驚異の3連シュート」動画
サッカー批評編集部
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」第77回「きみたちにはいつも僕たちがついている」(3)サポーター合唱コンクールで「間違いなく優勝の国」とは?
大住良之
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」第77回「きみたちにはいつも僕たちがついている」(2)アレンジャーは「ザ・ビートルズと双璧のバンド」
大住良之
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」第77回「きみたちにはいつも僕たちがついている」(1)「アメリカで生まれ、世界中で育まれたユル・ネバ」
大住良之
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
おすすめ