「チェルシー」

チェルシー

ホームスタジアム/スタンフォード・ブリッジ(入場可能数:40,853人)。ホームタウン/ロンドン。チームカラー/青。歴史/1905年、スタンフォード・ブリッジのオーナーとなったミアーズ兄弟が、クラブを設立。52年にテッド・ドレイク監督のもと改革が行われると、クラブはトップチームへと成長。70年代の低迷やフーリガン問題を乗り切り、90年代にはプレミアリーグの国際化に先立ち、外国のスター選手を有する「多国籍軍団」へと進化していった。「ブルーズ」の愛称で親しまれている。

「チェルシー」の記事一覧
CL決勝の「ゲームチェンジャー」(2)再現されるドイツでの智将対決と「金の卵」
サッカー批評編集部
CL決勝の「ゲームチェンジャー」(1)「人材」のマンC、「柔軟性」のチェルシー、それぞれの「変わり身」の策
サッカー批評編集部
メガリッチのCL決戦!(2)信じられない投資額で逆転したマンチェスター・シティ
サッカー批評編集部
メガリッチのCL決戦! (1)ロシアンマネーで8年で欧州を制したチェルシー
サッカー批評編集部
【CL決勝プレビュー】訪れる「審判の日」(2)シティが狙うボール「非保持」時のアドバンテージ
サッカー批評編集部
【CL決勝プレビュー】訪れる「審判の日」(1)チェルシーが苦戦必至のシステム
森田泰史
決勝だけ戦えなかったネドベド、まさかのバイエルン逆転負け!チャンピオンズリーグ「ファイナル残酷史」
サッカー批評編集部
【5月29日CL決勝展望】(2)マンチェスター・シティ躍進に欠かせなかった男
森田泰史
【5月29日CL決勝展望】(1)チェルシーにもたらされた「新布陣」と戦いの幅
森田泰史
後藤健生の「蹴球放浪記」連載第59回「ポーランド人と日本人」の巻
後藤健生
【プレミア分析】CL決勝前哨戦「賢人」率いるシティと「急上昇」チェルシーを分けたもの
サッカー批評編集部
【CL分析】チェルシー決勝進出!(2)岡崎慎司と「マンC対チェルシー」決勝4人の深すぎる縁
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
おすすめ