「サガン鳥栖」

サガン鳥栖

ホームスタジアム/駅前不動産スタジアム(入場可能数:24,130人)。ホームタウン/佐賀県/鳥栖市。チームカラー/ブルー、ピンク。クラブ名の由来/長い年月をかけて砂粒が固まって砂岩「サガン」から用いて、結束の強さを表した名称。「佐賀の」という意味も。歴史/佐賀県鳥栖市をホームタウンとした市民クラブとして1997年に創設。1999年のJ2リーグ発足に伴ってJリーグに入会。ヴィクトリーの「V」をイメージしたエンブレムに、佐賀県に生息する天然記念物のカチガラスが描かれている。

「サガン鳥栖」の記事一覧
鹿島アントラーズ 取材カメラマンが狙う!Jリーグ2021注目選手(3)
原壮史
浦和レッズ2021「優勝もある」(1)リカルド・ロドリゲス新監督の「ミシャ時代の攻撃+前線からの守備」
大住良之
【1/26更新! 移籍動向一覧】「J1全20クラブ編」2人のブラジル人が大阪へ! 穴埋めはアフリカンパワー!?
サッカー批評編集部
【1/22更新! 移籍動向一覧】「J1全20クラブ編」Uー20ブラジル代表や新ルートも! 外国籍選手が続々上陸へ
サッカー批評編集部
【1/19更新! 移籍動向一覧】「J1全20クラブ編」元代表などFWの動きが加速!
サッカー批評編集部
【1/13更新! 移籍動向一覧】「J1全20クラブ編」 まさに「柏から世界へ」! リーグMVPと日本代表GKが海外へ
サッカー批評編集部
【1/12更新! 移籍動向一覧】「J1全20チーム編」新旧日本代表が動く!
サッカー批評編集部
【1/8更新! 移籍動向一覧】「J1編」上位2クラブが動き出す!
サッカー批評編集部
サガン鳥栖“ユース最強”の理由(3)17歳Jリーガー・中野伸哉を見よ!
後藤健生
サガン鳥栖“ユース最強”の理由(2)マジカルなまでの勝負強さ
後藤健生
サガン鳥栖“ユース最強”の理由(1)3日間で2つの全国制覇を達成
後藤健生
【1/4更新! 移籍動向一覧】「J1編」元韓国代表DFが自身4つ目のJクラブへ
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 7
  3. 8
  4. 9
  5. 10
  6. 11