「サガン鳥栖」

サガン鳥栖

ホームスタジアム/駅前不動産スタジアム(入場可能数:24,130人)。ホームタウン/佐賀県/鳥栖市。チームカラー/ブルー、ピンク。クラブ名の由来/長い年月をかけて砂粒が固まって砂岩「サガン」から用いて、結束の強さを表した名称。「佐賀の」という意味も。歴史/佐賀県鳥栖市をホームタウンとした市民クラブとして1997年に創設。1999年のJ2リーグ発足に伴ってJリーグに入会。ヴィクトリーの「V」をイメージしたエンブレムに、佐賀県に生息する天然記念物のカチガラスが描かれている。

「サガン鳥栖」の記事一覧
横浜FMの破壊力を支える「超ハイレベル」サイドバック陣「川崎フロンターレと横浜F・マリノス」【J1死闘】(1)
後藤健生
【J1分析】「8・25、鳥栖が迎える2位横浜F・マリノスとの大一番」【柏対鳥栖】サガン鳥栖3位浮上!(2)
原壮史
【J1分析】金明輝監督「パス回しにはこだわってない、勝利にこだわっている」鳥栖が見出した新たな武器【柏レイソル対サガン鳥栖】鳥栖3位浮上!(1)
原壮史
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【明治安田J1リーグ 第25節 柏レイソルvsサガン鳥栖 2021年8月21日 19:03キックオフ】
原壮史
大迫勇也、元バルセロナFWボージャン、各国代表選手がJへ【世界とJリーグの移籍市場】「青年よ荒野を目指せ」(2)
後藤健生
サッカー選手「輸出超過国」の悲哀「ベルギーの前例」【世界とJリーグの移籍市場】「青年よ荒野を目指せ」 (1)
後藤健生
【8月16日更新! J1夏移籍動向一覧(2)】主力が大きく入れ替わり! 鳥栖の「勝負」の行方は!?
サッカー批評編集部
【J1分析】酒井宏樹「できない選手には言わない」さすがの課題分析力【浦和レッズ対サガン鳥栖】酒井宏樹の移籍初戦(2)
サッカー批評編集部
【J1分析】酒井宏樹「連携面は10のうちの1か2」でも魅せた「日本代表の実力」【浦和レッズ対サガン鳥栖】酒井宏樹の移籍初戦(1)
サッカー批評編集部
【J1分析】江坂任がピッチ上で築いた明本考浩との「絆」【浦和対鳥栖】浦和新加入・江坂任1G1Aの躍動(2)
サッカー批評編集部
【J1分析】江坂任の「流れをモノにした」極上のアシスト【浦和対鳥栖】浦和新加入・江坂任1G1Aの躍動(1)
サッカー批評編集部
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【明治安田J1リーグ 第24節 浦和レッズvsサガン鳥栖 2021年8月14日 19:03キックオフ】
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 9
おすすめ