「サガン鳥栖」

サガン鳥栖

ホームスタジアム/駅前不動産スタジアム(入場可能数:24,130人)。ホームタウン/佐賀県/鳥栖市。チームカラー/ブルー、ピンク。クラブ名の由来/長い年月をかけて砂粒が固まって砂岩「サガン」から用いて、結束の強さを表した名称。「佐賀の」という意味も。歴史/佐賀県鳥栖市をホームタウンとした市民クラブとして1997年に創設。1999年のJ2リーグ発足に伴ってJリーグに入会。ヴィクトリーの「V」をイメージしたエンブレムに、佐賀県に生息する天然記念物のカチガラスが描かれている。

「サガン鳥栖」の記事一覧
【8月6日更新! J1夏移籍動向一覧(2)】下部組織で育った「鳥栖の宝」が移籍を決断
サッカー批評編集部
【J1プレビュー】「疲労の極み」の名古屋、鳥栖への「リベンジ」なるか!?
サッカー批評編集部
【U24日本代表】対ホンジュラス代表戦「いま最も”持っている”」選手(1)「猛アピールでも満足しない林大地」
原壮史
【7月7日更新! J1夏移籍動向一覧(2)】鳥栖の顔がJ2へ J1から補強進める栃木
サッカー批評編集部
【J1分析】「横浜FM対鳥栖」朴一圭と高丘陽平(2)「実質トレード」のGK2人が交わした万感の抱擁
原壮史
【J1分析】「横浜FM対鳥栖」朴一圭と高丘陽平(1)「2人のGK」の数奇な絆
原壮史
【J1分析】「横浜FM対鳥栖」2003年生まれの高校生2人(2)「最後の交代」で二田と中野伸哉が登場した意味
原壮史
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【明治安田生命J1リーグ 第19節 横浜F・マリノスvsサガン鳥栖 2021年6月23日 19:01キックオフ】
原壮史
【J1分析】「横浜FM対鳥栖」2003年生まれの高校生2人(1)「5日前に登録」二田理央の交代相手は林大地
原壮史
【J1プレビュー】「這い上がり」は続くか?「上昇」鹿島が3位鳥栖との「上位連戦」に挑む
サッカー批評編集部
「サッカー批評のtoto予想」(第1241回)5月22・23日 好調3位鳥栖vs猛追鹿島、仙台はホームで大分とサバイバル!
サッカー批評編集部
サッカーの賢者・湯浅健二さんに聞く「Jの面白さ」(3) 西ドイツの名将ヘルベルガーの「最高の言葉」
大住良之
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 11
おすすめ