「V・ファーレン長崎」

V・ファーレン長崎

ホームスタジアム/トランスコスモススタジアム長崎(入場可能数:20,258人)。ホームタウン/長崎市、諫早市を中心とする全県。チームカラー/青、オレンジ。クラブ名の由来/ポルトガル語で勝利を意味する「VITORIA(ヴィトーリア)」とオランダ語で平和を意味する「VREDE(ブレーダ)」の頭文字。そこにオランダ語で航海を意味する「VAREN(ファーレン)」を合わせた造語。歴史/長崎県南高来郡有明町の「有明SC」と南高来郡国見町の「国見FC」が統合し、2004年に創設。05年に現在の名称に、13年にJリーグに加盟。

「V・ファーレン長崎」の記事一覧
2020年J2「ベスト11」+α(1) 「優勝」徳島から5選手!!「全選手が西日本」の西高東低!【戸塚啓J2のミカタ】
V・ファーレン長崎・手倉森誠監督「解任」の真相(2)未来を見据えた若手育成術と「杜の都への復帰」
戸塚啓
V・ファーレン長崎・手倉森誠監督「解任」の真相(1)フロントと温度差…会見で「2度繰り返した言葉」
戸塚啓
J1昇格争い決着!(2)首位・徳島と最終戦で激突!2位・福岡が挑む「史上2チーム目の大記録」【戸塚啓のJ2のミカタ】
J1昇格争い決着!(1)年間25勝目、首位・徳島の「動じない継続性」と3位・長崎の痛恨「9月失速」【戸塚啓のJ2のミカタ】
年末年始「カップ戦の季節」の楽しみ方(2)天皇杯に関東大学リーグから唯一出場したチーム
後藤健生
年末年始「カップ戦の季節」の楽しみ方 (1)困難な状況に最もうまく対応したJリーグ
後藤健生
J1昇格争いあと2節(2)下位チームの視線はすでに来季へ!京都新監督チョウ貴裁「世界へ」【戸塚啓のJ2のミカタ】
J1昇格争いあと2節(1)首位徳島の圧倒的有利の中、長崎手倉森監督が語った「地力」【戸塚啓のJ2のミカタ】
J1昇格争い大白熱!(2)勝ち点7差で残り3試合!!ケガ人と累積警告…続く長崎の崖っぷち【戸塚啓のJ2のミカタ】
J1昇格争い大白熱!(1)「終了間際」勝ち点差2に迫った3位長崎、勝ち点差2に留めた2位福岡【戸塚啓のJ2のミカタ】
J1昇格争い佳境(2)3位長崎崖っぷち!!京都戦後、手倉森監督がロッカールームが語ったこと【戸塚啓J2のミカタ】
戸塚啓
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7