「FC町田ゼルビア」

FC町田ゼルビア

ホームスタジアム/町田GIONスタジアム(入場可能数:10,609人)。ホームタウン/東京都/町田市。チームカラー/ブルー。クラブ名の由来/町田市の樹である「ケヤキ」の英語名「ZELKOVA(ゼルコヴァ)」と、町田市の花である「SALVIA(サルビア)」を合わせた造語を使用。歴史/FC町田トップとして1989年に創部、95年に現在のチーム名に改称された。2009年にJリーグ準会員となり、12年にJリーグに加盟。翌年にJFLに降格したが、14年より再びJリーグに参戦を果たしている。

「FC町田ゼルビア」の記事一覧
「曲がり方が異様やん」FC町田ゼルビアの"ワールドカップ戦士"ミッチェル・デュークが見せた「極上シュート技術」が反響! 「別球種の2発」で同僚とファンを唸らせる
サッカー批評編集部
【「2022-23年」J2「個人昇格」&「補強」最前線】「イニエスタと共闘」MF郷家友太は“アカデミー出身”のベガルタ仙台へ、「32歳」ベテランSB吉田豊は清水エスパルスの「J1復帰」のカギに!【戸塚啓のJ2のミカタ特別編】(2) 
戸塚啓
【「2022-23年」J2「個人昇格」&「補強」最前線】サッカー日本代表・久保建英の“盟友”山田康太は柏レイソルへ、ロアッソ熊本で「14ゴール」FW高橋利樹は地元・浦和レッズで「2ケタ得点」を狙う!【戸塚啓のJ2のミカタ特別編】(1)
戸塚啓
「クラッシックっぽくていいね」J2・FC町田ゼルビアが2023年シーズンに着用する「新ユニフォーム」発表! サポーターからはプレミアリーグのクラブ名が挙がる、新デザイン
サッカー批評編集部
「すごすぎます」「しれっとえぐいもん出して」元北朝鮮代表FW鄭大世がポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの「交換ユニフォーム」を見つける! まさかの保管に、「こんな宝物を…飾らないならください」の声も
サッカー批評編集部
「エモ of the year」「ビール2杯いけます」 FC町田ゼルビアの鄭大世が、川崎フロンターレ時代の恩師・関塚隆監督とサシ飲み!
サッカー批評編集部
FC町田ゼルビアが進めるサイバーエージェント流「サッカー界改革」!“卒業生”が他のJクラブに「就職」――「新たな人材育成」COOが語る「抜擢文化」とは?(#2)
後藤勝
FC町田ゼルビア、「1→2→5」数字が物語る新たな「人材育成」!他のJクラブにインターン生が就職――藤田晋氏が代表に就任、進むサイバー流「サッカー界改革」(#1)
後藤勝
「サンタさん…待ってます」J2のFC町田ゼルビアが「クリスマスユニフォーム」駆け込み投稿! 「ゼルビーサンタ」が描かれた限定デザイン!
サッカー批評編集部
「これ見てガチで泣いた」川崎フロンターレサポーターの引退選手へのコールで「まさかの本人登場」! 観客席からの激励に男泣きする姿に、「自分を見て自分が泣いてる」
サッカー批評編集部
【2022年J2ベストイレブン】2トップは断トツ「26ゴール」“得点王”横浜FC・小川航基とロアッソ熊本の24歳FW・高橋利樹!監督も文句ナシ「一戦必勝」を浸透させた新潟の松橋力蔵監督!!【FW・監督・控え編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【2022年J2ベストイレブン】GK小島亨介、右SB藤原奏哉、CB舞行龍ジェームズ「J1昇格&J2優勝&リーグ最少失点」のアルビレックス新潟勢が守備陣を占める!MFもプロ7年目で大飛躍の新潟「背番号13」伊藤涼太郎!!【GK・DF・MF編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6