「飯野七聖」

飯野七聖(いいのななせい)

Nanasei IINO。生年月日1996/10/02、身長/体重173/65、出生地・新潟県。上越FC-アルビレックス新潟U-15-アルビレックス新潟U-18-国士舘大を経て、ザスパクサツ群馬で2019/03/10にJ初出場。同年にリーグ初得点を記録。両サイドで驚異のスプリント力を見せつけるスピードスター。ボールを奪い、一気に前線へと駆け上がるプレーは圧巻。趣味はビリヤード。

「飯野七聖」の記事一覧
【AFC分析】助っ人アタッカーのパフォーマンスで「明暗分かれた神戸と浦和」本質は「能力を発揮させる戦い方だったのかどうか」【ヴィッセル神戸vs全北現代モーターズ/浦和レッズvsパトゥム・ユナイテッド】(1)
原壮史
ACL準々決勝組み合わせが決定! 浦和レッズとヴィッセル神戸の日本勢対決は持ち越し…神戸は16時、浦和は20時キックオフ!
サッカー批評編集部
【AFCチャンピオンズリーグ】「J16位」神戸が「首位」マリノスに勝利した理由となった「神戸の2人のキープレーヤー」【ヴィッセル神戸vs横浜F・マリノス】(1)
原壮史
ヴィッセル神戸MF飯野七聖が無双!「先制弾」「異次元の運動量」「相手の位置ズラし」で横浜F・マリノス粉砕を導く!
サッカー批評編集部
【2020年~J2「個人昇格ベスト11」】浦和の天皇杯制覇に大貢献のMF小泉佳穂、FWはセレッソ大阪でゴール量産の加藤陸次樹【攻撃的MF~FW編】(2)【フォーメーション図】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【2020年~J2「個人昇格ベスト11」】イニエスタのチームメイトの“吠えるCB”菊池流帆、ボランチは移籍後すぐ浦和レッズの主力になった平野佑一!【GK~ボランチ編】(1)【フォーメーション図】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
「年間100試合撮影」カメラマンHが選出した「唯一無二の項目」川崎フロンターレの旗手怜央と「最も簡単だった」FW3人【サッカー批評が選ぶ「2021年J1ベストイレブン」】カメラマンH編(2)
原壮史
【J1分析】「8・25、鳥栖が迎える2位横浜F・マリノスとの大一番」【柏対鳥栖】サガン鳥栖3位浮上!(2)
原壮史
【J1分析】金明輝監督「パス回しにはこだわってない、勝利にこだわっている」鳥栖が見出した新たな武器【柏レイソル対サガン鳥栖】鳥栖3位浮上!(1)
原壮史
【J1プレビュー】浦和VS鳥栖は両軍キーマン“酒井対決”が実現!?補強が続く「浦和」の新戦力起用の行方は?
サッカー批評編集部