「鎌田大地」

鎌田大地(かまだだいち)

Daichi KAMADA。生年月日1996/08/05、 身長/体重180/72、 出生地・愛媛県。キッズFCーG大阪ジュニアユースー東山高等学校を経て、サガン鳥栖で2015/03/21にJ初出場。17年からはドイツのフランクフルト、ベルギーのシント=トロイデンVVでプレー。パス、ドリブル、シュート全ての技術を高水準に備えたMF。次世代の日本代表、中心選手としての活躍が期待される若手有望株。

「鎌田大地」の記事一覧
伊東純也が「絶妙クロス」で決勝ゴールをアシスト!レスター対ナポリの決着は!?鎌田大地がフル出場のフランクフルトの初戦は?【ヨーロッパリーグ第1節結果まとめ】
サッカー批評編集部
【ブンデス分析】「ファーストチョイスは常にゴール」【アイントラハト・フランクフルト対シュトゥットガルト】「輝きを取り戻した鎌田大地」(2)
サッカー批評編集部
【ブンデス分析】鎌田大地、長谷部誠、遠藤航、伊藤洋輝「4人の日本人選手」がメンバーに名を連ねた試合【アイントラハト・フランクフルト対シュトゥットガルト】「輝きを取り戻した鎌田大地」(1)
サッカー批評編集部
久保建英やアーセナル移籍の冨安健洋は何位?【サッカー選手市場価値ランキング】オマーン代表&中国代表戦に招集された「最も高額な日本代表選手」は?【図表】
サッカー批評編集部
【オマーン戦】久保建英交代後は打つ手ナシ!控え「DF5人、FW1人」バランスを欠いたチーム編成で必然の敗北!中国戦の結果次第で浮上する「森保監督の進退問題」【W杯最終予選現地分析レポート】(2)
戸塚啓
オマーン選手の声が吹田スタジアムに響く…「熱量なき敗戦」!「想定内」の相手にスカウティングでも惨敗の「準備不足」【W杯最終予選現地分析レポート】(1)
戸塚啓
【サッカーW杯最終予選】日本完敗の激論(2)「VARがきっかけでスイッチが入ると思ったら…」「良い攻めができずに負けたのは大問題」「6月までの鎌田大地とは違っていた」
大住良之,後藤健生
フォロワー数40万人TikToker「東山のボランチ」榎彩咲、人気急上昇「サッカー女子」の素顔!「東山高校出身の鎌田大地選手のファンでは…」【独占インタビュー(1)】
ミムラユウスケ
20歳の久保建英が2位!サッカー選手市場価値ランキング「最も高額な海外日本人選手」は誰だ!?(MF編)【図表】
サッカー批評編集部
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(6)「五輪代表からA代表のレギュラーに7人」「三笘薫の可能性」「板倉滉は本当にすごい選手になった」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】残り一戦の激論(3)「久保建英は吉田麻也の域に達してほしい」「日本のゴールは谷晃生に任せていい」「ヘディングは日本サッカーの弱点」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】残り一戦の激論(2)「東京五輪の最大の発見は林大地」「日本には本田圭佑が必要だった」
大住良之,後藤健生
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 8