「鄭大世」

鄭大世(ちょんてせ)

CHONG Tese。生年月日1984/03/02、身長/体重181/80、出生地・愛知県。東春朝鮮初中級学校-愛知朝鮮中高級学校-朝鮮大学校を経て、川崎フロンターレで2006/03/18にJ初出場。16年シーズンにはJ2得点王を獲得、北朝鮮代表として多くの得点を上げた名ストライカー。ベテランながら献身的なプレーもこなす。持ち前の勝負強さはいまだに健在。ニックネームは「ちょんちょん」。

「鄭大世」の記事一覧
【J2アディショナルタイムの「天国と地獄」】大宮に「想定外アクシデント」発生!「本職CB」GKが30分間耐え忍んだ後の「劇的結末」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2アディショナルタイムの「天国と地獄」】横浜FC、町田に次ぐ3位!東京V、大卒ルーキー谷口栄斗の“完璧コントロールヘッド”で「不敗記録」継続!!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2大波乱のスタート】鄭大世が決めた「町田のJ2通算100勝目」!岡山に新加入のオーストラリア人MF、千葉の新大型ブラジル人CF、新潟が獲得したポルトガル人FW、仙台に加入のアルゼンチン人MF…“リーグの行方を左右する”外国人選手の「合流時期問題」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2大波乱のスタート】新潟、徳島、大分、長崎、琉球…「J1昇格候補」がつまづくなか「3連勝」の横浜FC、勝利を決めた山下諒也の「スパイクは脱げちゃったので」“素足ゴール”と“中村俊輔もサブ”の「チーム総合力」!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
J2“激変”の第3節(2)町田「東京クラシック」勝ち点“喪失”の「不運」と「課題」【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
J2第2節、見えてきたパワーバランス!(2)町田、磐田撃破の「必然」と次節『東京クラシック』の意味【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
戦国J2いざ開戦!(2)J1昇格へ充実の山形、京都、松本!「台風の目」は町田!!【J2のミカタ特別編】
戸塚啓
J2に来た男たち(2)J1昇格あるぞ!町田が獲得「勝負強さ衰えなし」鄭大世とポポヴィッチ哲学を熟知するMF【J2のミカタ特別編】
戸塚啓
J2移籍市場最前線(1)チョン・テセも加入!!補強充実度Aの町田が狙うJ1昇格!【J2のミカタ特別編~21年「J1昇格」への選手補強査定<1>】
戸塚啓
おすすめ