「相馬勇紀」

相馬勇紀(そうまゆうき)

Yuki SOMA。生年月日1997/02/25、 身長/体重165/68、 出生地・東京都。布田SC-三菱養和調布SS-三菱養和SC調布Jrユース-三菱養和SCユース-早稲田大を経て、名古屋グランパスで2018/08/11にJ初出場。日本代表経験あり。ニックネームはバキ。高いスピードを活かしたドリブル突破を武器とする。1対1にも強く、初動で相手を振り切る場面も多々あり。練習では独自の体操を取り入れていることで有名。五輪代表(2020年招集)。

「相馬勇紀」の記事一覧
サッカー日本代表・相馬勇紀初ゴール飾るも「もう少しスピードを上げていいコースに蹴りたかった」【日本代表vs香港代表】原悦生PHOTOギャラリー「サッカー遠近」
原悦生
サッカー日本代表、ゴールラッシュで香港代表に6発大勝!! 西村拓真、町野修斗、相馬勇紀が2ゴール! 「A代表デビュー組」が大活躍でE-1選手権「白星発進」【動画】
サッカー批評編集部
浦和レッズ「上昇のとき」と「ロドリゲス監督らしさ」を体現した23歳・大久保智明【浦和レッズvs名古屋グランパス】(2)
原壮史
【J1プレビュー】「9試合勝ちなし」の浦和レッズは「背水の陣」!!名古屋グランパスの「堅守」をどう崩し切る?【浦和レッズVS名古屋グランパス】
「3トップ」はスーパードリブラーの本間至恩、相馬勇紀に「圧巻のオフ・ザ・ボール」上田絢世!【セルティック旗手怜央、古橋亨梧「日本人株急騰」でライバル・レンジャーズが獲るべき「5人のJリーグ日本人選手」と「理想フォーメーション」】(2)【図表】
サッカー批評編集部
セルティック旗手怜央、古橋亨梧「日本人株急騰」でライバル・レンジャーズが獲るべき「5人のJリーグ日本人選手」と「理想フォーメーション」(1)超ユーティリティ選手の浦和・明本考浩とイニエスタの薫陶を受けた郷家友太【図表】
サッカー批評編集部
「チーム得点王」は「出場時間3位」のあのダイナモ!【21年チーム別 選手ランキング】名古屋グランパス編
サッカー批評編集部
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【ルヴァン杯決勝】名古屋グランパスvsセレッソ大阪 10月30日13時9分キックオフ(埼玉スタジアム2002)撮影/渡辺航滋
サッカー批評編集部
【J1分析】復帰した長友の「テーマ」と恩師がイタリアに連れて行った「理由」【「FC東京対名古屋グランパス」長友佑都とフィッカデンティの再会】(2)
原壮史
【J1分析】名古屋のサイド攻撃を封じた35歳・長友佑都【「FC東京対名古屋グランパス」長友佑都とフィッカデンティの再会】(1)
原壮史
【J1分析】次戦・名古屋戦でも「1対1で負けない長友」を見せる「背番号5+0」【「FC東京対横浜FC」チームに“足りなかったもの”を1人で補った長友佑都】(2)
原壮史
【サッカーW杯最終予選】日本完敗の激論(7)「ハッタリや奇策は絶対に打たない森保一監督」「前田大然、相馬勇紀、上田綺世…国内組のほうがコンディションは良かった」
大住良之,後藤健生
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 11