「登里享平」

登里享平(のぼりざときょうへい)

Kyouhei NOBORIZATO。生年月日1990/11/13、身長/体重168/68、出生地・大阪府。クサカSSS-EXE’90FCジュニアー香川西高を経て、川崎フロンターレで2009/06/20にJ初出場。ニックネームはノボリ。チームのムードメーカーであり、若手も引っ張っていく兄貴的存在。戦術理解に長けており、絶妙なポジショニングで相手を牽制しゲームの流れを引き寄せる。

「登里享平」の記事一覧
「最強の矛盾対決」川崎vs名古屋(1)1試合平均「2.5得点」と「0.25失点」のスペシャル・ワン
サッカー批評編集部
フットボールの罪と罰(1)幻となった三笘薫のゴール
後藤健生
広島・森島司が魅せた!「緊迫・川崎戦の胸キュンすぎる“ゴクゴクタイム”」
サッカー批評編集部
川崎フロンターレ、連勝止まる!(2)王者に続出する“離脱者”の影響
サッカー批評編集部
川崎フロンターレ、連勝止まる!(1)指揮官が明かした“川崎流”「決定力の改善策」
サッカー批評編集部
川崎対福岡「サッカー批評」の醍醐味(2) 「川崎2点目からの40分間」こそが勝負の分かれ目
大住良之
川崎、多摩川クラシコで圧倒!(1)先発3トップが「4得点2アシスト」と大爆発!
サッカー批評編集部
【J1プレビュー】流れを変える多摩川クラシコ「川崎を止める」FC東京の策は?
サッカー批評編集部
川崎300勝達成! (2)「3試合未勝利の鳥栖」に苦しんだ“ズレ続けた90分”
サッカー批評編集部
川崎300勝達成! (1) 決勝弾・遠野大弥に“日本代表の先輩”がかけた「試合後の言葉」
サッカー批評編集部
川崎フロンターレの“代表帰り五人男”(1)五者五様だった代表ウィーク
後藤健生
川崎フロンターレ、無敗継続!(3)首位独走に立ちはだかる「連続“6ポイントゲーム”」
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 9