「登里享平」

登里享平(のぼりざときょうへい)

Kyouhei NOBORIZATO。生年月日1990/11/13、身長/体重168/68、出生地・大阪府。クサカSSS-EXE’90FCジュニアー香川西高を経て、川崎フロンターレで2009/06/20にJ初出場。ニックネームはノボリ。チームのムードメーカーであり、若手も引っ張っていく兄貴的存在。戦術理解に長けており、絶妙なポジショニングで相手を牽制しゲームの流れを引き寄せる。

「登里享平」の記事一覧
「7試合の9月」を乗り切れば空前絶後の「4冠」も見える【川崎フロンターレの正念場】(2)
大住良之
「警告灯」が灯ったルヴァンカップの浦和戦【川崎フロンターレの正念場】(1)
大住良之
川崎フロンターレ「我が道を行く」特殊性【世界とJリーグの移籍市場】「青年よ荒野を目指せ」(3)
後藤健生
川崎フロンターレ40戦ぶり無得点!(2)三笘薫&田中碧の“ロス”はあったのか?
サッカー批評編集部
川崎フロンターレ40戦ぶり無得点!(1)ゴールを遠ざけた「マンマーク、雨、神セーブ」
サッカー批評編集部
川崎、無敗継続も“因縁の大分戦”で「レアンドロ・ダミアンが筋肉負傷交代」の緊急事態
サッカー批評編集部
サッカー五輪代表「勝利」の陰で(3)川崎Fの左IHが見せた「可能性」
後藤健生
川崎、21戦無敗!(2)ルーキーMF橘田先発!注目される「中盤の序列」
サッカー批評編集部
川崎、21戦無敗!(1)“飛車角抜き”でも関係なしの「青き玉」のスゴみ
サッカー批評編集部
川崎VS鹿島戦に「王者の翳り」!(1)日本代表「合計8人」が激突した好カード
後藤健生
鹿島、復権を期す黒星(2)等々力で躍動した「相馬アントラーズの若手」と「次に取り戻すべきもの」
サッカー批評編集部
川崎―鹿島でコロッケの「西城秀樹ショー」開催で“一番笑っていた選手”の衝撃活躍!
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 9
おすすめ