「林大地」

林大地(はやしだいち)

Daichi HAYASHI。生年月日1997/05/23、身長/体重178/74、出生地・大阪府。千里ひじりSCーG大阪ジュニアユース-履正社高-大阪体育大を経て、サガン鳥栖で2019/08/11にJ初出場。同年にリーグ初得点を記録。大学サッカー界屈指のストライカーで、18年に関西サッカーリーグ得点王を獲得した。ゴールへのどん欲さと、縦への推進力はすでにプロクラス。感情むき出しのプレーで攻撃を盛り上げる。

「林大地」の記事一覧
鈴木優磨が「今季初ゴール」!!橋岡大樹のクロスに「ドンピシャ」ヘッド炸裂!突き刺さった「完璧ヘディング弾」とは?「日本人7人」が出場の一戦STVV対ヘンクは伊東純也「決勝アシスト」のヘンクに軍配!【動画】
サッカー批評編集部
まさに「ビースト」!東京五輪代表・林大地が大迫力のドリブル突破で決勝ゴール演出!カウンターから「独走」の衝撃アシストとは?【動画】
サッカー批評編集部
”ビースト”林大地がデビュー戦でゴール!開始9分の先制弾が決勝点!東京五輪で大成長したFWの「ベルギー移籍後初ゴール」とは?
サッカー批評編集部
【J1分析】「8・25、鳥栖が迎える2位横浜F・マリノスとの大一番」【柏対鳥栖】サガン鳥栖3位浮上!(2)
原壮史
【J1分析】金明輝監督「パス回しにはこだわってない、勝利にこだわっている」鳥栖が見出した新たな武器【柏レイソル対サガン鳥栖】鳥栖3位浮上!(1)
原壮史
川崎フロンターレ「我が道を行く」特殊性【世界とJリーグの移籍市場】「青年よ荒野を目指せ」(3)
後藤健生
大迫勇也、元バルセロナFWボージャン、各国代表選手がJへ【世界とJリーグの移籍市場】「青年よ荒野を目指せ」(2)
後藤健生
サッカー選手「輸出超過国」の悲哀「ベルギーの前例」【世界とJリーグの移籍市場】「青年よ荒野を目指せ」 (1)
後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(7)「久保建英は手ぶらじゃない。メダルはないけど、いろんなものをもらった」「谷晃生は来年のW杯で代表の正GKかも」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(6)「五輪代表からA代表のレギュラーに7人」「三笘薫の可能性」「板倉滉は本当にすごい選手になった」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(5)「森保一監督采配の唯一の問題」「五輪という機会を120%使い切った」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(4)「上田綺世と三笘薫が先発でやってくれれば…」「日本人選手もメキシコリーグに行ってもいいのでは」
大住良之,後藤健生
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6