「朴一圭」

朴一圭(ぱくいるぎゅ)

PARK Ilgyu。生年月日1989/12/22、身長/体重180/76、出生地・大韓民国。東京朝鮮中高級学校-朝鮮大学校-FC KOREA-藤枝MYFCを経て藤枝で2014/03/09にJ初出場。ニックネームはパギ。19年シーズンはJ3のFC琉球からいきなりJ1横浜F・マリノスに移籍。レギュラーの座を獲得し、シーズン優勝に貢献した。広い範囲をカバーする能力の高さが魅力のGK。好きなブランドはルイ・ヴィトン。

「朴一圭」の記事一覧
【J1プレビュー】浦和VS鳥栖は両軍キーマン“酒井対決”が実現!?補強が続く「浦和」の新戦力起用の行方は?
サッカー批評編集部
【東京五輪】決勝Tの激論(6)「キーパーが切り返して相手をかわすのは恥と思うべし」「ラッキーを引き寄せないと」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピック直前の激論】 大住良之×後藤健生(5)「五輪は男子と女子の状況がぜんぜん違う」「なでしこジャパンの期待は遠藤純」
大住良之,後藤健生
【J1分析】「横浜FM対鳥栖」朴一圭と高丘陽平(2)「実質トレード」のGK2人が交わした万感の抱擁
原壮史
【J1分析】「横浜FM対鳥栖」朴一圭と高丘陽平(1)「2人のGK」の数奇な絆
原壮史
【J1分析】「横浜FM対鳥栖」2003年生まれの高校生2人(2)「最後の交代」で二田と中野伸哉が登場した意味
原壮史
FC東京・森重「自分たちにがっかり」 鳥栖に圧倒された「最初の45分」から青赤はどう立ち上がるのか
サッカー批評編集部
【J1分析】サガン鳥栖がFC東京撃破で3位キープ!"後半シュート0"も指揮官「選手を育てて」2連勝!
サッカー批評編集部
川崎300勝達成! (2)「3試合未勝利の鳥栖」に苦しんだ“ズレ続けた90分”
サッカー批評編集部
川崎300勝達成! (1) 決勝弾・遠野大弥に“日本代表の先輩”がかけた「試合後の言葉」
サッカー批評編集部
【J1分析】清水エスパルス対サガン鳥栖 引き分けでも清水・ロティーナ監督が「満足」と思えた理由
原壮史
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【明治安田J1リーグ 第4節 清水エスパルスvsサガン鳥栖 2021年3月14日 14:00キックオフ】
原壮史
  1. 1
  2. 2
おすすめ