「小泉佳穂」

小泉佳穂(こいずみよしお)

Yoshio KOIZUMI。生年月日1996/10/05、身長/体重172/63、出生地・東京都。光が丘KID SC-FC東京U-15むさし-前橋育英高-青山学院大を経て、FC琉球で2019/04/03にJ初出場。ニックネームはヨシオ。トップ下のプレーを得意とする選手で、両足で蹴り分けるプレースキックが特徴。ルーキーイヤーは出番はわずかながら、効果的な働きを見せて高評価を得た。今後の活躍に期待。

「小泉佳穂」の記事一覧
小野伸二、山瀬功治、三都主が背負った「浦和レッズの8番」を継承したのは小泉佳穂!「国内屈指のゲームメーカー」はチームをリーグ優勝に導けるか?「両利きを証明」したスーパーミドルとは?【動画】
サッカー批評編集部
【2020年~J2「個人昇格ベスト11」】浦和の天皇杯制覇に大貢献のMF小泉佳穂、FWはセレッソ大阪でゴール量産の加藤陸次樹【攻撃的MF~FW編】(2)【フォーメーション図】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【2020年~J2「個人昇格ベスト11」】イニエスタのチームメイトの“吠えるCB”菊池流帆、ボランチは移籍後すぐ浦和レッズの主力になった平野佑一!【GK~ボランチ編】(1)【フォーメーション図】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
浦和「チーム最長」の試合出場時間は「新DFリーダー」!【21年チーム別 選手ランキング】浦和レッズ編
サッカー批評編集部
浦和・関根貴大「終わりでもあり始まりでもあるのかな」浦和がACLに「戻ってきた」【天皇杯決勝・浦和レッズ対大分トリニータ】(2)
原壮史
【画像あり】優勝は指揮官の作戦通りだった⁉ 浦和レッズ「試合前の戦術ボード」が示していた先制ゴールの形【浦和レッズ天皇杯制覇】
サッカー批評編集部
泣ける! 退団・浦和レッズ槙野智章途中出場時の「西川周作と小泉佳穂の男気ありすぎる行動」【2021年天皇杯は浦和が制覇】
サッカー批評編集部
【天皇杯決勝】浦和・槙野智章93分の「神がかり劇的ゴール」で優勝!宇賀神友弥も出場した最高の「2-1」ゲームの結末【浦和レッズvs大分トリニータ】
サッカー批評編集部
【天皇杯決勝】浦和1-0大分で前半終了!浦和・江坂任が前半6分の先制ゴールを決める【浦和レッズvs大分トリニータ】
サッカー批評編集部
【天皇杯決勝】浦和・江坂任が前半6分に先制弾!観客6万人の熱戦に浦和はユンカー・江坂任・小泉佳穂スタメン、大分は川崎打倒の準決勝を踏襲【浦和レッズvs大分トリニータ】
サッカー批評編集部
【天皇杯決勝プレビュー】あと1勝!「最後の栄冠」はどちらの手に?「3年ぶりの決勝進出」の浦和、「劇的準決勝突破」の大分が激突!【浦和レッズvs大分トリニータ】
サッカー批評編集部
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【天皇杯 準決勝 浦和レッズvsセレッソ大阪 2021年12月12日 16:04キックオフ】
原壮史
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 16