「吉田豊」

吉田豊(よしだゆたか)

Yutaka YOSHIDA。生年月日1990/02/17、身長/体重168/72、出生地・静岡県。富士根南SSS-リベルダージFC-静岡学園高を経て、ヴァンフォーレ甲府で2008/03/23にJ初出場。強靭なフィジカルを持ち、パワフルな守備を得意とするDF。名門・静岡学園で鍛えられた堅牢な守備は、プロでの実戦経験を経て更に磨きがかかっている。また、左右両サイドをこなせる器用さも武器。

「吉田豊」の記事一覧
【日本代表E-1予想】長友佑都の代役となる3人の左SB!「森保監督の秘蔵っ子」「横浜FMのカンセロ」「名古屋の鉄人」【大迫・長友・酒井の代役候補たち】(2)
サッカー批評編集部
「第2の候補」日本代表が抱える問題を解決し得る名古屋グランパス・吉田豊【Jリーグにもまだいる「ワールドカップ候補」】(2)
大住良之
年間100試合撮影するカメラマンHの「最も難しかったGK」と「優勝・川崎フロンターレが絶対外せなかった」DF・山根視来【サッカー批評が選ぶ「2021年J1ベストイレブン」】カメラマンH編(1)
原壮史
【ルヴァンカップ初優勝】名古屋11年ぶりのタイトルを呼んだ「追加点後のベンチ」での「ある出来事」【名古屋グランパスvsセレッソ大阪】監督と選手の「名古屋ファミリーのために」(1)
サッカー批評編集部
名古屋グランパスの選手が試合後のピッチでLINE電話! その「気になるお相手」とは!?
サッカー批評編集部
【Jリーグ分析】名古屋の「リーグ記録更新」を支えた吉田豊と森下龍矢の左サイド【佳境に向けて加速する名古屋グランパス】(1)
サッカー批評編集部
横浜FCに完敗で名古屋フィッカデンティ監督「チーム全体として弱かった」
サッカー批評編集部
【J1プレビュー】浦和VS名古屋「真価が問われる一戦」攻撃好調・浦和が名古屋“カテナチオ”に挑む!
サッカー批評編集部
サッカーの賢者・湯浅健二さんに聞く「Jの面白さ」(2) 川崎レアンドロ・ダミアン「ブラジル代表監督に眼力があれば、革命が起きる」
大住良之
川崎が最強の盾を粉砕!(3)1試合平均「2.62得点」と「勝ち点2.69」で狙う“川崎超え”
サッカー批評編集部
川崎が最強の盾を粉砕!(2)家長昭博が大一番で見せた「異例のウォーミングアップ」
サッカー批評編集部
“最強の盾”名古屋が崩壊!(1)川崎はどのように赤鯱の堅守を崩したのか
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
おすすめ