「ラヒーム・スターリング」

ラヒーム・スターリング(らひーむ・すたーりんぐ)

Raheem STERLING。生年月日1994/12/08、身長/体重170/69、出身・イングランド/ジャマイカ。ジャマイカの首都キングストンで生まれ、のちにロンドンに移住。17歳という若さでリヴァプールでプロデビューを果たし、2013年シーズンにはレギュラーの座をほぼ確実のものにする。ゴールを量産し、チームの優勝争いにも大きく貢献。15年からは活躍の場をマンチェスター・シティに移す。驚異的な決定力を持つFW。

「ラヒーム・スターリング」の記事一覧
【プレミア分析】「マンチェスター・シティ対チェルシー」チェルシーの「すべての歪み」が結晶した「あわや失点」のシーン【名将・トゥヘル監督の「らしくない」2つの冒険】(2)
サッカー批評編集部
日本代表・冨安健洋「個人で大車輪の奮闘」も…マンC戦「最後に待っていた悲劇」【元日ビッグマッチ「アーセナル対マンチェスター・シティ」での冨安健洋】(2)
サッカー批評編集部
日本代表・冨安健洋が「プレミア首位」マンC戦で「ワールドクラス」活躍!「コロナ陽性」からの超スピード復帰で攻守に躍動【元日ビッグマッチ「アーセナル対マンチェスター・シティ」での冨安健洋】(1)
サッカー批評編集部
「時が止まった?」カンセロの「魔法のような」右足アウトサイドのスルーパスにスターリングが完璧に合わせる!マンチェスター・シティの「華麗すぎる先制ゴール」とは?【動画】
サッカー批評編集部
【EURO2020準決勝】イングランド対デンマークの激闘(1)「最後の交代」に見えた「揺るがないイングランド」
サッカー批評編集部
【EURO2020ベスト8】ウクライナ対イングランド(2)「2つのアシスト」と数字に出ない貢献度
サッカー批評編集部
【EURO2020ベスト8】ウクライナ対イングランド(1)完勝イングランドを支えた「マンUの至宝」の八面六臂
サッカー批評編集部
【EURO2020ベスト16】イングランド対ドイツ(2)ドイツに25年前のリベンジ!英・サウスゲート監督「采配の勝利」
サッカー批評編集部
【EURO2020ベスト16】イングランド対ドイツ(1)鮮やかな英の3バック戦術「ドイツ両翼封印作戦」
サッカー批評編集部
【EURO2020】チェコ対イングランド(2)「出場国中3番目の若さ」若獅子イングランドの象徴
サッカー批評編集部
【EURO2020】チェコ対イングランド(1)イングランド「重大意義」の1位通過に貢献した19歳
サッカー批評編集部
【EURO2020】イングランド対クロアチア(2)ラキティッチとマンジュキッチの抜けたチームでの役割
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
おすすめ