「モンテディオ山形」

モンテディオ山形

ホームスタジアム/NDソフトスタジアム山形(入場可能数:20,772人)。ホームタウン/山形県/山形市、天童市、鶴岡市を中心とする全県。チームカラー/ブルー、イエロー。クラブ名の由来/イタリア語の「MONTE(山)」と、「DIO(神)」を組み合わせた造語、「山の神」の意。歴史/前身は1984年に設立されたNEC山形のサッカー同好会。96年にチーム名を現在のものに改称し、99年にJリーグに加盟。チーム名の「山の神」という名称は、拠点とする山形県の霊峰出羽三山と、山の頂きを目指すチームを表している。

「モンテディオ山形」の記事一覧
【J2「首位決戦」】ベガルタ仙台、モンテディオ山形との“みちのくダービー”もドローで「6月未勝利」!J1昇格への「最初の関門」“7月連戦”を前に原崎政人監督が発した「切り替えの言葉」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「首位決戦」】横浜FCがアルビレックス新潟に快勝で首位返り咲き!四方田監督・キャプテン長谷川竜也・エース小川航基が語った“ブレイクスルーワード”「決勝戦・成長・殻を破れた」【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2第23節プレビュー「6ポイントマッチ」】蜂須賀孝治と福森直也「実績十分DF」復帰のベガルタ仙台が挑むモンテディオ山形との“負けられない”「みちのくダービー」!!「城福浩新監督」東京ヴェルディには覚醒の兆し!「何もあきらめていない」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2) 
戸塚啓
【J2第23節プレビュー「6ポイントマッチ」】本間至恩、松田詠太郎、高木善朗…「2列目超充実」の1位・アルビレックス新潟を2位・横浜FCが迎え撃つ「天王山マッチ」!!期待の横浜のエース・小川航基が話してきた「ストライカーの定義」とは?【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2第19節プレビュー「仕切り直し」】“J3降格圏ギリギリ”20位・大宮アルディージャ、勝利後の霜田正浩監督「解任」&「相馬直樹新監督」の裏側!今こそ求められる「クラブビジョンの明確化」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2第19節プレビュー「仕切り直し」】首位・ベガルタ仙台は「屈強3バック」堅守の栃木SCを攻略できるか?先発復帰濃厚の“J1クオリティ”「34歳レフティ」遠藤康がキーマンに!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2「序盤戦ベストイレブン」】FWは現在「J2得点王」“右足・左足・頭OK”「万能ストライカー」、監督は首位クラブの「新人監督」【FW・監督・控え編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【J2「序盤戦ベストイレブン」】首位・新潟からは「攻撃のスイッチ役」のCBとボランチを、2位・仙台からは「別格の存在感」遠藤康を選出!【GK・DF・MF編】【戸塚啓のJ2のミカタ】
戸塚啓
【J2「首位交代」】山形「5連勝」ならず!クラモフスキー監督が「勝点3を取れずに残念」と語った“J1昇格”に向け課題を残す「4度目のロスタイム痛恨事態」【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「首位交代」】「8戦負けなし」新潟が「連敗」の横浜FCを抜き首位奪取!同勝点で2位・仙台、「古巣・長崎からゴール」FW富樫敬真が語った“勝点12”分の「たくましい言葉」!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
【J2「総合力」】「3対0」から追いつかれた横浜FC、「5試合連続勝利なし」の東京Vの一方、2連勝で「J3降格圏脱出」の大宮…上昇・下降気流の「分岐点」!【戸塚啓のJ2のミカタ】(2)
戸塚啓
【J2「総合力」】遠藤康「芸術的ゴール」も!!「今季初の3連勝」で2位・仙台と5位・山形、「6戦負けなし」の3位・新潟、オーストラリア人選手「縦ホットライン」の4位・岡山…“GW5連戦”で見えてきた「地力の差」!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)
戸塚啓
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
おすすめ