「荒木遼太郎」

荒木遼太郎(あらきりょうたろう)

Ryotaro ARAKI。生年月日2002/01/29、身長/体重170/60、出生地・熊本県。FCドミンゴ鹿央-ロアッソ熊本Jrユース-東福岡高を経て、鹿島アントラーズで2020年にJ初加入。ニックネームはタロウ。高校サッカー界の名門・東福岡の10番を背負っていたエリート。その能力はバランスよく高水準で、大きな弱点はない。技巧派MFとして、将来の司令塔になるのを期待されている。

「荒木遼太郎」の記事一覧
横浜FMより「最大で10試合」多く戦う川崎F「川崎フロンターレと横浜F・マリノス」【J1死闘】(3)
後藤健生
【J1分析】ケヴィン・マスカット監督「フラストレーションがたまる内容」横浜F・マリノス、鹿島アントラーズにまさかの5連敗!【横浜FMー鹿島】 原悦生PHOTOギャラリー「サッカー遠近」
原悦生
常勝軍団・鹿島アントラーズ“若き中心核”荒木遼太郎を生かすための布陣【鹿島、横浜FM下す!(2)】
サッカー批評編集部
鹿島アントラーズ、横浜F・マリノス対策は「ゴールキックからシュートまで10秒」の“したたか速攻”【鹿島、横浜FM下す!(1)】
サッカー批評編集部
【J1分析】鹿島アントラーズ対徳島ヴォルティス「荒木遼太郎とエヴェラウドの微笑」(2)表れていた「アントラーズの現状」
原壮史
【J1分析】鹿島アントラーズ対徳島ヴォルティス「荒木遼太郎とエヴェラウドの微笑」(1)取り消された荒木のゴール
原壮史
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【明治安田J1リーグ 第24節 鹿島アントラーズvs徳島ヴォルティス 2021年8月15日 18:33キックオフ】
原壮史
【J1分析】G大阪2連敗「昌子源の試合後の場面」に込められた思い【G大阪ー鹿島】 原悦生PHOTOギャラリー「サッカー遠近」
原悦生
柏レイソル、鹿島下す!(2)ついに見つかった「身長差1センチ違いの“ポスト・オルンガ”」
サッカー批評編集部
柏レイソル、鹿島下す!(1)常勝軍団相手に「高性能カウンター」が連続炸裂
サッカー批評編集部
仙台、痛恨ドロー!(2)鹿島の同点を生んだ「主審の時計」
サッカー批評編集部
仙台、痛恨ドロー!(1)中断期間で積み上げた「堅固で鋭い手倉森仙台」と「先制弾の伏線」
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5