「板倉滉」

板倉滉(いたくらこう)

Kou ITAKURA。生年月日1997/01/27、 身長/体重186/75、 出生地・神奈川県。川崎フロンターレU-13ー川崎フロンターレU-15ー川崎フロンターレU-18を経て、川崎フロンターレで2015/03/15にJ初出場。19年にマンチェスター・シティへ。同年期限付き移籍先のオランダ・FCフローニンゲンでプレー。日本代表で頭角を現した大型ボランチ。長身を活かした空中戦の強さが特徴。

「板倉滉」の記事一覧
板倉滉が日本代表を「離脱」、ガンバ大阪DF昌子源を追加招集!冨安健洋、守田英正に続き…初戦オマーン代表戦前に不安
サッカー批評編集部
シャルケ04板倉滉とフォルトゥナ・デュッセルドルフ田中碧の「元川崎フロンターレ」「東京五輪」日本代表対決の行方、アペルカンプ真大の「美しすぎる先制弾」とは?
サッカー批評編集部
マンチェスター・シティDF板倉滉のシャルケ移籍が決定!田中碧との「元川崎フロンターレ対決」が実現へ
サッカー批評編集部
川崎フロンターレ「我が道を行く」特殊性【世界とJリーグの移籍市場】「青年よ荒野を目指せ」(3)
後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(7)「久保建英は手ぶらじゃない。メダルはないけど、いろんなものをもらった」「谷晃生は来年のW杯で代表の正GKかも」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(6)「五輪代表からA代表のレギュラーに7人」「三笘薫の可能性」「板倉滉は本当にすごい選手になった」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(5)「森保一監督采配の唯一の問題」「五輪という機会を120%使い切った」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(4)「上田綺世と三笘薫が先発でやってくれれば…」「日本人選手もメキシコリーグに行ってもいいのでは」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(3)久保建英、最後にあれほど泣いた理由「限界だと思った久保が生き返った」「森保一監督から久保へのメッセージ」「日本はすべてを出し尽くした」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(2)メキシコ代表戦「もう1点入れば奇跡が起きた」「川崎フロンターレの凄さがわかる」「縦パスが入らないと攻撃はできない」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】最後の激論(1)「久保建英と堂安律は疲れ切ってしまった」「ついに仕掛けた三笘薫」「あと1・5試合早く仕上がっていたら…」
大住良之,後藤健生
【東京オリンピックサッカー】残り一戦の激論(6)銅メダルをかけた決戦・メキシコ代表戦「3位決定戦はワールドカップへの第一歩」「林大地はまだ1点も取ってない」
大住良之,後藤健生
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 8