「マンチェスター・ユナイテッド」

マンチェスター・ユナイテッド

ホームスタジアム/オールド・トラッフォード(入場可能数:74,879人)。ホームタウン/マンチェスター。チームカラー/赤。歴史/前身はマンチェスターの鉄道員が中心となり1878年に設立したチーム。85年にプロ組織化、一時チームは破産へと追い込まれたが、新オーナーのもと再建を図り、1902年に現在の名称でチームが誕生する。長い低迷期の後、1986年、アレックス・ファーガソン監督による改革で大躍進を遂げ、数々のタイトルを獲得。常勝軍団と呼ばれるような、現在の活躍に至る。

「マンチェスター・ユナイテッド」の記事一覧
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」連載第69回「監督たちの命運」(1) 今季のJで相次いだ「解任劇」
大住良之
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」連載第63回「水芸――クライフが始め、グアルディオラが完成させた?」(1)
大住良之
「久保建英前所属」ビジャレアルEL優勝(2)「常勝マンチェスター・ユナイテッド」は遠く
サッカー批評編集部
「久保建英前所属」ビジャレアルEL優勝(1)名将ウナイ・エメリ「この試合のためだけに」
サッカー批評編集部
決勝だけ戦えなかったネドベド、まさかのバイエルン逆転負け!チャンピオンズリーグ「ファイナル残酷史」
サッカー批評編集部
後藤健生の「蹴球放浪記」連載第59回「ポーランド人と日本人」の巻
後藤健生
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」連載第57回(3)「5月の憂鬱」スペルガの悲劇、或いは、最高の選手の友情について
大住良之
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」連載第57回(2)「5月の憂鬱」スペルガの悲劇、或いは、最高の選手の友情について
大住良之
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」連載第57回(1)「5月の憂鬱」スペルガの悲劇、或いは、最高の選手の友情について
大住良之
五輪サッカーに「死の組」などない(2)揺るがない森保一監督と心配な韓国
大住良之
【解説】大激震!スーパーリーグ(4) 「アメリカvsヨーロッパ」バイエルンの高潔さ
サッカー批評編集部
【解説】大激震!スーパーリーグ(3)B・フェルナンデスの「Dreams can‘t be bought」(夢は買えない)
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6