「マウリツィオ・サッリ」

マウリツィオ・サッリ(まうりつぃお・さっり)

Maurizio SARRI。生年月日1959/01/10。国籍・イタリア。銀行員として働きながら、イタリアの下部リーグで指導者キャリアを積んだ異色の経歴の持ち主。2001年に銀行を辞職、当時率いていたチームは6部リーグ制覇を果たした。12年にセリエB・エンポリFCの監督を務め、13年シーズンにはチームをA昇格に導く。SSCナポリの監督を経て、18年にチェルシーの監督に就任。選手の能力を見出すことに長け、若手育成力にも定評がある。

「マウリツィオ・サッリ」の記事一覧
欧州に吹き荒れる監督交代の嵐(1)カネの切れ目が縁の切れ目?
サッカー批評編集部
おすすめ