「フローニンゲン」

フローニンゲン

ホームスタジアム/ユーロボルフ(入場可能数:22525人)。
ホームタウン/フローニンゲンチームカラー/白と緑。
歴史/1921年にアマチュア競技団体フローニンガー・フットボール・エン・アトレティーク・フェライニギング(GVAV)が創設。1971年にエールディヴィジ昇格したのを契機に、フローニンガー・フットボール協会(GVB)によってFCフローニンゲンに名称が変更され、新クラブとして設立した。
創設時からクラブカラーは伝統的な緑と白を採用。2006年にオースターパルクスタディオンから現在のユーロボルフにホームを移し2015年にクラブ初の主要タイトルを獲得。