「アーリング・ハーランド」

アーリング・ハーランド(あーりんぐ・はーらんど)

Erling Haaland。生年月日2000/7/21、身長/体重194/88、出身・ノルウェー。ドイツのブンデスリーガ・ボルシア・ドルトムント所属。ノルウェー代表。ポジションはFW。16年に母国ノルウェーのブリンでシニアデビューを果たし、4部リーグに属するセカンドチームのブリンFK2で14試合18得点を記録。17年2月にモルデ加入、ノルウェー・カップで移籍後初出場、初得点も決め勝利に貢献。19年1月レッドブル・ザルツブルクに加入、19-20シーズン開幕4試合で6得点をあげて、A代表に招集。19年12月29日、ボルシア・ドルトムントへの移籍が発表され、20年11月、U-21世代で印象的なプレーをした選手に贈られるゴールデンボーイ賞を受賞。

「アーリング・ハーランド」の記事一覧
【ブンデス分析】フランクフルト「鎌田大地に代え長谷部誠投入」の明確メッセージも……残酷な結末【フランクフルト対ドルトムント「大逆転」決着の理由】(2)
サッカー批評編集部
【ブンデス分析】フランクフルト鎌田大地がハーランドと激突!試合を変える働き【フランクフルト対ドルトムント「大逆転」決着の理由】(1)
サッカー批評編集部
バルセロナがアーリング・ハーランドを「400億円」で狙う!?今季16試合19ゴールの「ノルウェーの神童」の去就と原口元気と遠藤渓太所属のウニオン・ベルリン戦で決めた「超アクロバティックゴール」とは!?【動画】
サッカー批評編集部
【移籍市場バトル】ムバッペとハーランドの「まさか」の両獲りさえ実現する「白い巨人」の剛腕【パリ・サンジェルマンとレアル・マドリード、「神童」獲得の綱引きの裏にある事情】(3)
森田泰史
【移籍市場バトル】「国家クラブ」が狙っていた2人の世界的スターの「カタール所属」【パリ・サンジェルマンとレアル・マドリード、「神童」獲得の綱引きの裏にある事情】(2)
森田泰史
【移籍市場バトル】「国家プロジェクト」として取引されるキリアン・ムバッペとネイマール【パリ・サンジェルマンとレアル・マドリード、「神童」獲得の綱引きの裏にある事情】(1)
森田泰史
キリアン・ムバッペ&アーリング・ハーランド加入で「レアル・マドリード」はどう変わる!?日本代表・久保建英との共闘も?新2大スター移籍時の「理想スタメン&フォーメーション」【図表】
サッカー批評編集部
どうかしてるぜハーランド!レアル・マドリード、マンチェスター・シティも狙うゴールマシーン「驚異の3連シュート」動画
サッカー批評編集部
20歳久保建英と同世代の「怪物」たち!?「チャンピオンズリーグ注目の若手選手」10人!レアルの18歳やバルセロナの逸材…大舞台で活躍なるか?【図表】
サッカー批評編集部
昨季ブンデス「デュエル王」遠藤航を超えた!?「ノルウェーの神童・ハーランド」今季も爆発中
サッカー批評編集部