批評の記事一覧

横浜F・マリノス、札幌に逆転勝利!(1)ドラマを生んだ「3トップ→2トップ+ダイヤモンド」の布陣変更
サッカー批評編集部
サッカー批評編集部
2021.10.17
■10月16日/J1第32節 横浜F・マリノス 2-1 コンサドーレ札幌(日産) ドラマは終盤に待っていた。 首位・川崎フロンターレとの勝ち点差が12に開いていて、逆転優勝を達成するにはもう負けられない状況だった。しかし、日産スタジアムで…
「オフサイドルール、1世紀ぶりの革命」アーセン・ベンゲルの提言(3)「改善ではなく守備的サッカーが横行する危険性」
大住良之
「オフサイドルール、1世紀ぶりの革命」アーセン・ベンゲルの提言(2)「100年前にもたらされた『ゴール数4割増』と『戦術的発展』」
大住良之
【サッカー日本代表ワールドカップ最終予選】「11月ベトナム戦は国内組を中心に」「三笘薫や前田大然の招集を」【オーストラリア戦の激論】(7)
大住良之,後藤健生
「オフサイドルール、1世紀ぶりの革命」アーセン・ベンゲルの提言(1)「圧倒的な攻撃有利はファンに資するのか?」
大住良之
【J2降格は4クラブ】一番厳しい状況にあるのがベガルタ仙台とみる理由【J1サバイバルレース、佳境へ突入!】(3)
サッカー批評編集部
【サッカー日本代表ワールドカップ最終予選】「守備陣と遠藤航までは不動」「大迫勇也に足りなかったもの」【オーストラリア戦の激論】(6)
大住良之,後藤健生
【J2降格は4クラブ】「横浜FC対徳島ヴォルティス」「大分トリニータ対ベガルタ仙台」今週末から始まる「シックス・ポインター」が持つ意味【J1サバイバルレース、佳境へ突入!】(2)
サッカー批評編集部
【サッカー日本代表ワールドカップ最終予選】「W杯予選では『つまらない試合』が一番」「歴史的ゴールが詰まる埼スタのゴール」【オーストラリア戦の激論】(5)
大住良之,後藤健生
【J2降格は4クラブ】現在17位の湘南ベルマーレの勝ち点に残り試合数を足しても…残留攻防ラインは「勝ち点34」前後【J1サバイバルレース、佳境へ突入!】(1)
サッカー批評編集部
【サッカー日本代表ワールドカップ最終予選】「狙われていた長友佑都の裏のスペース」「三笘薫のような切れ込みが欲しい」【オーストラリア戦の激論】(4)
大住良之,後藤健生
【サッカー日本代表ワールドカップ最終予選】「田中碧と一緒に守田英正を先発させた理由」「気になる南野拓実と大迫勇也の調子」【オーストラリア戦の激論】(3)
大住良之,後藤健生
【サッカー日本代表ワールドカップ最終予選】「決勝点を生んだ吉田麻也の意識」「詰めていた古橋亨梧と伊東純也」【オーストラリア戦の激論】(2)
大住良之,後藤健生
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 68
おすすめ