「森保一」

森保一(もりやす はじめ)
森保一

1968年8月23日、長崎県出身。1987年にマツダ(現サンフレッチェ広島)に入団。92年に日本代表に招集され、アメリカW杯アジア予選も戦った。京都パープルサンガ、ベガルタ仙台を経て、2003年に現役引退。引退後は指導者の道へ進み、年代別日本代表のコーチなどを経て、コーチとして広島に帰還。アルビレックス新潟のヘッドコーチを経験し、12年に広島の監督に就任。その年にJ1を制すると、翌年には連覇を達成。15年には就任4年目で3度目となるJ1優勝を果たした。2017年10月12日、東京五輪代表の監督に就任。2018年4月、西野朗監督の日本代表監督就任にともない、日本代表コーチに就任。2018年7月26日、五輪代表兼任のまま4年契約で日本代表監督に就任。(写真/アフロ)

「森保一」の記事一覧
【サッカー日本代表2021年分析】「リベンジ」のオマーン戦、三笘薫の「無双」の前にあったベトナム戦での布石――正しい競争原理が働き出した森保ジャパン【森保一監督による2つの勝負手・後編】【フォーメーション図】(2)
戸塚啓
【サッカー日本代表2021年分析】「10・12」オーストラリア戦がターニングポイント!「彼らならやってくれる」信頼感で挑んだ「ぶっつけ」の4-3-3【森保一監督による2つの勝負手・後編】【フォーメーション図】(1)
戸塚啓
【サッカー日本代表2021年分析】久保建英、伊東純也「不在」のサウジアラビア戦で惨敗!不明瞭な交代意図、「個」の力頼みの攻撃でついに崖っぷち…【森保一監督による2つの勝負手・前編】【フォーメーション図】(2)
戸塚啓
サッカーワールドカップアジア最終予選の試合後、帰る観客に向かってピッチの森保一監督が絶叫!【21年J 取材記者が目撃した衝撃事件(4)】
サッカー批評編集部
【サッカー日本代表2021年分析】ワールドカップアジア最終予選「黒星発進」は必然だった!経験重視の序列、乏しかった交代策…【森保一監督による2つの勝負手・前編】【フォーメーション図】(1)
戸塚啓
「森保監督解任」報道のサッカー日本代表、W杯予選の試合後に埼スタで居残りダッシュ【21年J 取材記者が目撃した衝撃事件(1)】
サッカー批評編集部
【サッカー日本代表「1・21」ウズベキスタン戦スタメン分析】古橋亨梧に続く「2人のスピードスター」前田大然・小柏剛と代表初選出・荒木遼太郎がもたらす「森保ジャパンにないもの」(2)!
戸塚啓
【サッカー日本代表「1・21」ウズベキスタン戦スタメン分析】神戸で「爆発」武藤嘉紀が生み出す「新オプション」と旗手怜央「長友佑都を食う男」!(1)
戸塚啓
内田篤人、森保一監督を評価した「選手に火がつく瞬間」と「F1みたい」と語った冨安健洋の同僚【サッカー日本代表対オマーン代表戦「裏解説」で覗いた「指導者の力量」と「シビアでも温かな眼」】(2)
サッカー批評編集部
内田篤人「ぼくが監督だったら」「選手の立ち位置だろうなあ」【サッカー日本代表対オマーン代表戦「裏解説」で覗いた「指導者の力量」と「シビアでも温かな眼」】(1)
サッカー批評編集部
サッカー日本代表・森保一監督が「なぜか固執する選手6人」(2)長友佑都の後継者を早急に!あくまでもこだわる「エース」【画像】
サッカー批評編集部
日本代表・森保一監督が「固執する選手6人」(1)三笘薫や田中碧などの活躍も…ベテランボランチ・トップに「こだわる」理由【画像】
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 29