「フィオレンティナ」

フィオレンティナ

ACFフィオレンティーナ (イタリア語: ACF Fiorentina) ホームスタジアム/スタディオ・アルテミオ・フランキ(入場可能数:47,495人)。ホームタウン/フィレンツェ。チームカラー/紫色。歴史/1926年に創設。1930-31シーズンのセリエBで優勝し、1931-32シーズンよりセリエAに参加。セリエA初年度は4位という結果を残す。1955-56シーズン優勝をし、1956-57シーズンにはUEFAチャンピオンズカップで準優勝。1960-61シーズンUEFAカップウィナーズカップで優勝。これはイタリアのクラブにとって最初の欧州タイトルとなった。1993-94シーズン54年ぶりにセリエBへ降格が1年でセリエAに昇格した。1996年にはコッパ・イタリアを制覇。2007-08シーズンはリーグ戦4位、UEFAカップ準決勝進出という成績を納める。2008-09シーズンは9シーズンぶりに参加するUEFAチャンピオンズリーグでは予備予選を勝ち本大会に出場するがグループリーグで敗退で終わる。2015-16シーズン、チームはシーズン開幕から好調を維持し約16年ぶりにリーグ首位に立ったが徐々に調子を落とし5位でシーズンを終えることとなった。