「川崎フロンターレ」

川崎フロンターレ

ホームスタジアム/等々力陸上競技場(入場可能数:26,827人)。ホームタウン/神奈川県/川崎市。チームカラー/サックスブルー、ブラック、ホワイト。クラブ名の由来/フロンターレとはイタリア語で「正面の」「前飾り」の意味。常に最前線で挑戦しつづける気持ちと、正々堂々と戦う姿勢を表現。歴史/1955年にスタートした富士通サッカー部が、1997年にチーム名を川崎フロンターレに改称。1999年Jリーグに参戦。エンブレムに川崎市の花「つつじ」とマスコットの「イルカ」が描かれている。

「川崎フロンターレ」の記事一覧
J2首位爆走!ギラヴァンツ北九州フィジカルコーチ独占インタビュー(2)「川崎Fの衝撃」
戸塚啓
J2首位爆走!ギラヴァンツ北九州フィジカルコーチ独占インタビュー(1)「GPSと高強度」
戸塚啓
「キングとともに13年ぶりの首位叩きなるか!?」「J1プレビュー」9/23 川崎-横浜FC
サッカー批評編集部
第100回天皇杯が開幕!(1)今年の「ジャイキリ」は……?
後藤健生
浦和3選手を翻弄! 川崎を5連勝に導いた「家長昭博の超アイデアプレー」
サッカー批評編集部
「3得点」「5連勝」達成の川崎フロンターレ 浦和ー川崎 PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」
サッカー批評編集部
「歴史的優勝」に向け川崎が埼玉スタジアムで大暴れする!「J1プレビュー」浦和―川崎
サッカー批評編集部
過密日程のJ1リーグ「折り返し分析」(3)衝撃の逆説結果「走るチームは報われない」!
サッカー批評編集部
過密日程のJ1リーグ「折り返し分析」(2)新監督就任の「仙台&清水」の苦境
サッカー批評編集部
過密日程のJ1リーグ「折り返し分析」(1)7つの指標「データ比較」で際立つ2020川崎Fの爆発力
サッカー批評編集部
「3強+1」の激戦「最後のなでしこリーグ」に見る日本女子のポテンシャル(2)20歳前後の若い選手が主力に
後藤健生
「3強+1」の激戦「最後のなでしこリーグ」に見る日本女子のポテンシャル(1)神戸の最前列「日本代表コンビ」の破壊力
後藤健生
  1. 1
  2. 32
  3. 33
  4. 34
  5. 39
おすすめ