「アントワン・グリーズマン」

アントワン・グリーズマン(あんとわん・ぐりーずまん)

Antoine GRIEZMANN。生年月日1991/03/21、身長/体重176/73、出身・フランス。レアル・ソシエダの下部組織で育ち、2009年にトップチームデビュー。14年にアトレティコ・マドリードへ移籍、1年目からシーズン22得点を記録する大活躍を遂げた。5年間のプレーを経て、19年にFCバルセロナへ移籍。豊富な得点パターンを武器にゴールを量産する稀代のストライカー。

「アントワン・グリーズマン」の記事一覧
【久保建英】バルセロナ戦でヘタフェ初の先発フル出場も…2対5敗戦屈辱の「消耗品」扱い
サッカー批評編集部
リオネル・メッシ走る!バルセロナ「700億円契約」非難も吹き飛ばすビルバオ戦「甘い復讐」
サッカー批評編集部
薄れゆく「バルセロナ成分」対エイバル戦の「ストレス過多」ドロー
サッカー批評編集部
新時代クラシコ!バルセロナとレアル「若き2人のトップスコアラー」と「世代交代の予想スタメン」
サッカー批評編集部
クラシコ前にW完封負け!「レアルとバルサ」地元メディアが「幼稚」「パニック」と酷評
サッカー批評編集部
メッシ3戦連続先発! バルセロナが掲げた「今季初トロフィー」と「3つの注目点」
サッカー批評編集部
メッシまたも先発!「バルセロナ第2戦」で表出した新たな”クーマン色”
サッカー批評編集部
メッシの新相棒・FWラウタロをレアルが強奪!?「バルセロナが激怒」報道
サッカー批評編集部
メッシ先発! クーマン・バルセロナの初実戦「意外なスタメン」と「新戦術」
サッカー批評編集部
FCバルセロナ「世界一の難問」(2)抜けた「N」の最適解と「第三の男」の苦悩
森田泰史
メッシとグリーズマンが衝突!“両雄”は並び立たない宿命か?
サッカー批評編集部